女子だってセックスしたい!女性が思わずムラムラする瞬間4選!

男性目線では、女性はピュアな生き物に映ります。

ですが、女性だってエッチしたい、男性に抱かれたいと感じる瞬間があるんです。

その瞬間を作り出すことができれば意中の彼女と恋人同士になることや、交際中の彼女とさらにラブラブになることも可能なはず!

そこで今回は、「女性がムラムラする4つの瞬間」を紹介します。

この記事を書いた人
ヘイラバ編集部

異性とのステキな出会いを全力で応援する編集部。 編集部員はマッチングアプリなどで絶賛恋活・婚活中。

(1)男性からいい香りがしたとき

香りは時として媚薬効果を発揮します。男性からフワッといい香りがしたとき、女性は「この人に抱かれたい…」とウットリした想像をすることがあるのです。

加齢とともに体臭がキツくなる人も多いので、いい香りがする人はとくにそそられるのでしょう。

石鹸系のナチュラルな香りや、柔軟剤の優しい香りが女子ウケも良くおすすめです。

(2)男らしさに触れたとき

「男らしい一面」を目にしたとき、ムラッとする女性も多いようです。自分とは違う部分に、性を感じて心を揺り動かされます。

筋肉質な腕に浮かぶ血管やゴツゴツした手、広い背中など、身体の一部分でハッとさせることもできるでしょう。

行動面で言えば、重いものを軽々と持ち上げたり、高いところにあるものをスマートに取ったりする姿に男性らしさを感じ、トキメキを感じさせることができます。

(3)彼と久しぶりに会うとき

忙しかったり遠距離恋愛だったりと、交際中でもなかなか会えないカップルもいます。

社会人になると仕方のないことですが、この状況を利用して彼女の気持ちを掻き立てることもできます。

顔を合わせる機会がなかったということは、彼女の胸には寂しさが積もっているということ。

久しぶりに会えたなら、愛おしい気持ちはもちろん「触れたい、触れられたい」という感情も強く沸き起こっているはずですよ。

(4)暗い空間に2人きりでいるとき

薄暗い場所はムラムラする感情を掻き立てるのに最適な環境と言えます。明るい場所よりも開放的になり、心の距離が近づくからです。

そのため、おうちデートをするなら部屋の照明は落としておいたり、外食するなら薄暗い個室のお店を選ぶといいでしょう。

心理的距離があっという間に近づく上に、そのままイイ雰囲気になるかもしません。

まとめ:女性をムラムラさせたいならムードを意識して!

エッチをしたいがために下ネタをガンガン投入する男性もいるようですが、女性にドン引きされてしまい逆効果になる場合がほとんど。

女性をその気にさせたいなら紳士的に振る舞うことや、ムードを作り上げることが鍵となります。

彼女の気持ちを引き出す瞬間を積み重ねて、先の展開へと進んでいきましょう!