Tinderで身バレ・知り合いバレを防ぐ5つの方法!登録後の身バレ防止術も紹介

この記事を見ているあなたは…

「Tinder(ティンダー)で身バレしない方法が知りたい!」
「Tinder(ティンダー)で知り合いに会っちゃったらどうしよう?」

などと考えていませんか?

その悩み、全てこの記事で解決します!

編集長:近藤

こんにちは!

編集部員はマッチングアプリユーザー

ヘイラバ編集部です!

Tinder(ティンダー)を使う人のなかには、身バレが心配な人もいることでしょう。

Tinder(ティンダー)を使っていることが友達に知られたら…恋バナをする親しい間柄だったらいいのですが、そうでない場合にはちょっと気まずいですよね。

また職場など「公」の知り合いにTinder(ティンダー)をやっていることがバレるのは、できれば避けたいと思うのが人情でしょう。

編集長:近藤

実はTinder(ティンダー)では、知り合いを見つけても、普通にを使っていたのでは非表示にしたり、ブロックすることができないんですよ。

ちょっとしたコツがいるんです!

この記事では、Tinder(ティンダー)で身バレ・知り合いバレせず、安全に使う方法を徹底レクチャーします。

この方法をマスターすれば、知り合いや友達と出会わず、こっそりTinder(ティンダー)を続けられるようになるので、ぜひ参考にしてくださいね!

この記事を書いた人
ヘイラバ編集部

異性とのステキな出会いを全力で応援する編集部。 編集部員はマッチングアプリなどで絶賛恋活・婚活中。 「出会いは人をhappyにする」という理念の元、安心できる出会いのキッカケ作りに励んでいます。

Tinderで身バレ・知り合いバレを防ぐ5つの方法

スマホを見ながら、Tinderで身バレ・知り合いバレを防ぐ方法について思案する女性

それではさっそく、Tinder(ティンダー)で身バレ・知り合いバレを防ぐ方法を紹介します。

それは、次の5つの方法です。

Tinderで身バレ・知り合いバレを防ぐ5つの方法

  1. 電話番号で登録して名前をニックネームにする
  2. facebookで捨て垢を作って登録する
  3. Tinder Plusに登録する
  4. プロフィールや写真を偽る
  5. プロフィールに個人情報を書かない

Tinder(ティンダー)で身バレを防ぐ最もカンタンな方法は、電話番号を使ったやり方ですが、実はほかにもあります。

では、1つずつ、詳しく説明していきます!

電話番号で登録して名前をニックネームにする

Tinderで電話番号+ニックネームで登録する画面

Tinder(ティンダー)で身バレを防ぐ第1の方法は、電話番号で登録したうえで、名前にニックネームを設定するやり方です。

Tinder(ティンダー)を始めようと思ったときには、登録がカンタンなfacebookを選ぶ人が多いかもしれません。

しかしそれだと、Tinder(ティンダー)に表示される名前は、facebookの本名になってしまうのです。

編集長:近藤

Tinderではfacebookの友達とはマッチングしない仕組みになっていますが、facebookで友達になっていない知り合いには、そのまま表示されてしまいます。

これでは、もしも知り合いに見られたら、一発でバレバレに…

そんなとき、電話番号で登録したうえで、名前もニックネームを使っておけば、あなたの実名は分かりません。

もちろん、電話番号が相手にバレてしまうこともないので安心です。

Tinder(ティンダー)で身バレ・知り合いバレしたくない人は、電話番号とニックネームで始めましょう!

facebookで捨て垢を作って登録する

Tinderでfacebookで捨て垢を作って登録する画面

Tinder(ティンダー)で身バレを防ぐ第2の方法は、facebookで捨て垢を作って登録するやり方です。

捨て垢の名前を実名にしなければ、Tinderで名前が表示されても、あなただとバレません

編集長:近藤

Tinder(ティンダー)にfacebookをそのまま使うとバレる可能性が高いことは、先ほどもお話ししたとおりです。

このケースでは友達とはマッチングしないものの、実名が表示されるほか、共通の友達が表示されたり、学校や職場をたどることでバレるリスクがあるのです。

家族にチェックされるなどの理由から、Tinder(ティンダー)に使える電話番号がない人は、電話番号を使った対策方法は使えませんが、捨て垢を使った方法なら誰でも対策できます。

編集長:近藤
「Tinder(ティンダー)を使うのに電話番号で認証をしたくない」「なんとなく怖い」と思う人でもこれなら安心ですね。

facebookは、本来は1人につき1アカウントですが、現時点では重複して登録することが可能です。

なんらかのアクシデントでTinder(ティンダー)に電話番号で登録できない…という人も、facebookの捨て垢を使えば、身バレを心配することなく始められますよ!

Tinder Plusに登録する

Tinder Plusの登録方法を説明するアプリ画面

Tinder(ティンダー)で身バレを防ぐ第3の方法は、Tinder Plusに登録するやり方です。

有料オプションTinder Plusに加入すれば、自分がLIKE(いいね)した相手にだけプロフィールを公開できます。

これならば、知り合いに自分の情報がさらされることはありません。

編集長:近藤
上で紹介した、電話番号やfacebookの捨て垢を使った方法は、すでにTinder(ティンダー)を始めてしまっている人には使えませんが、この方法ならば今からでも対策可能です。

Tinder Plusには他にも、次のような便利な機能がついています。

Tinder Plusの便利な8つの機能

  1. 自分がLIKE(いいね)した相手にだけプロフィール情報を公開できる
  2. 年齢・距離の表示を非表示にできる
  3. LIKE(いいね)が何度でもできる
  4. 24時間でスーパーライクが5回使える
  5. アクティブユーザーが優先表示される
  6. 距離の近い人だけでなく、全世界に自分の位置情報を送れる
  7. スワイプの操作ミスをやり直せる
  8. 広告を非表示にできる

Tinder Plusの料金表

料金プランは、次のとおりです。

【Tinder Plusの料金プラン】

iOS Android Web
1か月プラン 2,200円 2,200円 2,237円
6か月プラン 8,800円 8,300円 8,392円
12か月プラン 11,800円 11,000円 11,189円

Tinder Plusは便利な機能が多いので、身バレ・知り合いバレが怖い人は、期間限定で試してみるのもいいですよ!

プロフィールや写真を偽る

Tinderで嘘の写真を登録している画面イメージ

Tinder(ティンダー)で身バレを防ぐ第4の方法は、プロフィールとプロフィール写真を偽るやり方です。

マッチングアプリで最も目につくプロフィールや写真があなたと別人なら、知り合いの目にとまっても身バレする心配はありません。

この方法も、すでにTinder(ティンダー)を利用している人が今からできる身バレ対策です。

編集長:近藤
完全なウソの情報だと、いざマッチングして会う…というときに困るケースもあるので、知り合いにばれない程度のあいまいな情報で登録しておくのもいいでしょう。

あいまいな登録例としては、次のとおりです。

プロフィールをあいまいにさせる例

  • 職業がアニメーターの人は、職業の説明に「クリエイティブ関係」と書く
  • 顔写真は、横顔や口元だけのものや、雰囲気がいつもの自分と違うものを探して使う

また、facebookやTwitterで使っているプロフィール写真と違うものを使うだけでも、画像検索などから身バレしなくなるのでおすすめです。

プロフィールや写真を偽ったり、あいまいにしておけば、身バレ・知り合いバレしにくくなりますよ!

プロフィールに個人情報を書かない

Tinderのプロフィール画面

Tinder(ティンダー)で身バレを防ぐ第5の方法は、プロフィールに個人情報を書かないというやり方です。

名前や住所はもちろん、職業や勤務地などが分かると、複合的に情報をたどることで、個人を特定できることがあります。

そのような情報を避ければ、身バレの危険をグッと減らせるでしょう。

編集長:近藤
こちらの方法も、すでにTinder(ティンダー)ユーザーの人が今からでも始められる方法ですよ。

次のものは、身バレしやすい情報なので注意しましょう。

身バレしやすい個人情報の例

  • 自宅や勤務地の最寄駅
  • めずらしい仕事
  • ニッチな趣味

身バレしやすい個人情報をうまく避けて、快適にTinder(ティンダー)を利用してくださいね!

まとめ:Tinderでの身バレを防いで出会いを楽しもう!

Tinderでの身バレを防いで理想の相手に出会った男女

Tinder(ティンダー)で身バレ・知り合いバレを防ぐ方法を解説してきました。

ここで、紹介した内容を振り返ってみましょう。

Tinderで身バレ・知り合いバレを防ぐ5つの方法

  1. 電話番号で登録して名前をニックネームにする
  2. facebookで捨て垢を作って登録する
  3. Tinder Plusに登録する
  4. プロフィールや写真を偽る
  5. プロフィールに個人情報を書かない

身バレを防ぐ方法にはいろいろあります。

1つだけでもいいですし、もちろん複合的に対策するのもおすすめです。

負担なく自分にできそうな方法を選んで実践すれば、安心してTinder(ティンダー)でお相手探しができますよ。

今回紹介した内容を参考にして、ステキな出会いにつなげてくださいね!