Tinderのメッセージのコツ!マッチ後の失敗しないやり方とLINE交換までの例文を紹介

ティンダーのメッセージのコツ

「Tinderで返信がくるメッセージのコツを知りたい…!」

「やっとマッチしたけど、1通目の送り方が分からない…」

その悩み、この記事で解決できます!

編集長:近藤
はじめまして!

編集部員は全員マッチングアプリユーザー!

ヘイラバ編集部です!

今回はTinderで送るメッセージのコツをご紹介します!

さらに、記事の後半ではメッセージを送る上での注意点や、メッセージが送れない時の対処法についても解説していきますよ!

あなたもこの記事を読めば、Tinderでお相手の目に留まるメッセージを送れること間違いナシ!

それでは参りましょう!

Tinderのメッセージの1通目の送り方


Tinderで初回のメッセージを送るときは、以下のポイントを押さえて文章を作るようにしましょう。

編集長:近藤
お相手からメッセージこないという事態を防ぐことができますよ!
  • likeをしてくれたお礼を伝える
  • あなたがlikeをした理由を伝える
  • 必ず質問で終える

これらのポイントを押さえてメッセージを作ったものが以下の文章です。

1通目のメッセージをどうしたらいいか困ったらぜひ参考にしてくださいね。

返信が来やすい1通目の例文

はじめまして、○○と言います。
マッチングしてくださり、ありがとうございます!
△△さんと映画の趣味が一緒だったので、likeしてみました。
僕は洋画をよく観ますが、△△さんはどんな映画が好きですか?

ここからは、メッセージのポイントを1つずつ詳しく見ていきましょう。

likeをしてくれたお礼を伝える

はじめまして、○○と言います。
マッチングしてくださり、ありがとうございます!

1通目のメッセージではお相手に対して、挨拶とマッチングをしてくれたお礼を伝えることが大切です。

最初に挨拶とお礼の言葉を入れることで好印象を与えられ、誠実なイメージを持ってもらえます。

編集長:近藤
意外と「よろしく!」など簡単なメッセージで終わらせてしまう人も多いので、丁寧な文章を送るだけでお相手の目に留まりやすくなるでしょう。

あなたがlikeをした理由を話す

△△さんと映画の趣味が一緒だったので、likeしてみました。

また、Tinderで初回メッセージを送るときには、あなたがお相手にlikeした理由を添えるようにしましょう。

編集長:近藤
お相手のプロフィールをよく見て、共通の趣味や共感できるポイント、その他興味を持った部分を詳細に伝えるのがおすすめです!

写真のことよりプロフィール内容に触れるのがベストですが、もしプロフィールに文章がない場合は「笑顔が素敵」「服がオシャレ」など、下心を感じないような表現を使って写真を褒めましょう。

「顔が好み」などの率直すぎる表現は、お相手に警戒心を持たれる可能性が高いので避けたほうが無難です。

必ず質問で終える

僕は洋画をよく観ますが、△△さんはどんな映画が好きですか?

初回メッセージの文章は、最後を質問で終わらせることを意識するのがおすすめです。

女性は日々多くの男性とマッチングしているため、あなたに強く興味がある場合を除いて、返信内容に気を使うのは面倒に感じられてしまい、メッセージが途切れてしまう可能性があります。

編集長:近藤
だから、お相手のプロフィールを参考にしながら、興味がありそうな話題について質問を添えるのがベストなのです!

お相手のプロフィールが埋まっていなくて質問を思いつかないという人は、趣味や休日の過ごし方などを聞いてみるといいでしょう。

簡単な質問はメッセージが続くきっかけにもなるので、相手が返答しやすい簡単な質問を送って会話を広げ、続けていくのがおすすめです。

Tinderの2通目以降のメッセージのコツ


では、Tinderの2通目以降のメッセージで意識すべきコツを紹介していきます。

編集長:近藤
メッセージのコツは以下の3つ!
  • メッセージの文章量は相手に合わせる
  • 返信の頻度は相手に合わせる
  • 会話が途切れないように適度に質問をする

2通目以降のメッセージのコツをそれぞれ見ていきましょう。

メッセージの文章量は相手に合わせる

まずは、メッセージの文章量に気を付けましょう。

お相手の文章量に比べてこちらの文章量が多すぎる場合は少し重たい印象を与えてしまってバランスが悪くなり、メッセージを読むこと自体が億劫に感じられてしまいます。

逆にお相手の文章量に対してこちらのメッセージの文章が短すぎる場合は、素っ気なくて冷たい印象を与えてしまいがちです。

編集長:近藤
そのため、メッセージを送信する際は文章量を見比べて、相手と大差ないボリュームで返信するのが大切なポイント。

お相手にネガティブな印象を与えないよう、メッセージの文章量に気を配るようにしましょう。

返信の頻度は相手に合わせる

返信の頻度はできるだけお相手に合わせるようにすると、お相手に「自分と波長が合うかも」というイメージを与えられます。

返信が早すぎると食いつきすぎと感じられて敬遠されますし、逆にあまり遅いと本気ではないのかもと判断されてしまう可能性があるので、お相手にペースを合わせておくと安心です。

編集長:近藤
例えば、数分単位でこまめに返信をくれるお相手には同じく数分後にメッセージを送る、1日に1通程度のペースで返信が来る場合は自分も同じ頻度にするといった具合にするとバランスがいいですね。

どうしても返信が大幅に遅れるときはお相手に予め伝えておくと、恋活・婚活に本気で向き合っていることをアピールできるでしょう。

メッセージを送るときには返信頻度も意識して、お相手に好印象を与えてくださいね!

会話が途切れないように適度に質問をする

初回のメッセージと同じく、お相手に質問をするのは会話を途切れさせないためにも有効です。

編集長:近藤
質問をすることでお相手に関心があることをアピールできますし、自分と相性がいいのかを判断する材料にもなります。

しかし、お相手のプロフィールを見れば分かることを質問したり、同じことを何度も聞いたりするのはかえって良くない印象を与えてしまいます。

質問の内容に不安がある人は、メッセージを送る前にお相手の自己紹介文や、それまでの会話の履歴を確認してからメッセージを送りましょう。

適度に質問することでお相手の新しい情報をゲットし、お互いに少しずつ理解を深めていくのがベストです!

Tinderのメッセージ上でLINE交換するコツ


メッセージをある程度交わして仲良くなってきたら、お相手のLINEを知りたいと思うのは自然なことですよね。

しかし、スムーズにLINE交換をするためには以下のコツを押さえておく必要があります!

  • マッチング後少し仲良くなってから聞く
  • LINE交換したい理由も一緒に伝える
編集長:近藤
なお、LINEも個人情報が含まれるので、あなたからIDなどを送るようにするとお相手から好印象を持たれますよ!

では、それぞれのコツについて以下に詳しく説明していきましょう。

マッチング後少し仲良くなってから聞く

メッセージをほとんど交わさないうちにLINEを聞くと、お相手に軽い印象を与え、本気で恋活・婚活をしていないと思われてしまいます。

編集長:近藤
また、業者など悪質なユーザーと勘違いされ、不信感を抱かれるだけでなくブロックされてしまう可能性もあるので注意しましょう。

そのため、お相手にLINEを聞きたいなら、知り合ってしばらく時間が経ってからさりげなく効くのがベストです!

話の流れや雰囲気を意識して、自然にLINE交換の話にもっていきましょう。

LINE交換したい理由も一緒に伝える

LINE交換をお願いする時は、理由も一緒に伝えると成功率がアップします。

例えば、デートの約束をした時や会う前に通話をしたいなど、お相手が納得できるような理由があるとLINEで連絡をとろうかなと思ってもらえます。

編集長:近藤
特にデートをする約束をした場合は、お相手もあなたを信頼している証拠なので、スムーズにLINE交換できる可能性が高いですよ!

タイミングを逃さず、納得できる理由を伝えてLINE交換を成功させましょう。

Tinderのメッセージで注意するべきこと


では、Tinderでメッセージを送る上で気を付けなければいけないこととは何でしょうか。

編集長:近藤
以下の4つについて詳しく説明していきます!
  • いきなりタメ口を使わない
  • 相手の興味のない話で盛り上げようとする
  • 質問攻めにならないようにする
  • コスパ良く使うなら課金せず長い目で利用する

いきなりタメ口を使わない

Tinderに限らず初対面の人と会話やメッセージをするときは、いきなりタメ口を使ってはいけません。

第一に失礼ですし、お相手を不快にさせてしまうこともあるので、ある程度仲良くなってお相手が承諾したり自然にタメ口になってきたりするまでは敬語で話すのがベストです。

逆にお相手からいきなりタメ口を使ってきた場合は、許容できるのであれば快く受け止めてあげるといいでしょう。

編集長:近藤
男性として心が広いことをアピールする良い機会にもなります!

しかし、くれぐれも自分からはタメ口を使わないようにしてくださいね。

相手の興味のない話で盛り上げようとする

メッセージで会話をする時は、お相手が興味のあることを話題にしましょう。

編集長:近藤
誰でも自分が興味のない話を聞くのは苦痛なので、あなたの話題に関心がない場合は心の中でつまらなく感じている可能性もあります。

同時にお相手は自分に興味があるのか、真剣に恋活・婚活をしているのか不安になってしまうこともあるため、安心感を与えるためにも仲良くなるまでは聞き手側に回るのがベスト!

自分に関する話は軽く添える程度にし、なるべくお相手の話を聞くようにするとやり取りが長続きしますよ。

質問攻めにならないようにする

質問をするのは会話を続ける上で効果的ですが、あまりにも質問攻めになってしまうのもよくありません。

編集長:近藤
話題が次々と切り替わるのでひとつの話が広がらず単調になってしまいますし、少しでも情報を引き出そうとがっついている印象も与えてしまいます!

そのため、1つ質問をして回答が返ってきたら話題を掘り下げるように意識し、自分のことも付け足しながら会話の幅を広げていくのがおすすめです。

一つの話題でこれ以上発展しないな、と感じた時に新しい質問を付け足すのが自然です!

コスパ良く使うなら課金せず長い目で利用する

Tinderをコスパ良く使いたい場合は課金せず、長期的に利用することを心がけましょう。

編集長:近藤
課金をしなくてもメッセージは無料で利用できますし、Likeも送れるため恋活・婚活は問題なくできます。

参考までに、Tinderの課金機能は以下のようになっているのでご確認ください!

  • SuperLikeを1日で5回使える
  • 1ヶ月に1回ブーストを無料で使える
  • Likeを無制限で使える

通常のLikeよりも目立つSuperLike、プロフィール露出が増えるブースト、Likeを無制限で送れる機能などがあります。

たしかにお金をかければ使える機能は増えますが、負担が増えてしまうと長続きしないので課金しすぎないように気を付けましょう!

無料会員でもTinderは十分に恋活・婚活できるので、ヘイラバ編集部では課金しないことを推奨します。

Tinderでメッセージを送れない原因と対処法


Tinderでいきなりメッセージを送れなくなってしまったらとても困りますよね!

編集長:近藤
メッセージできない原因は以下の理由である可能性が高いです。
  • サーバーエラー・バグ
  • マッチング後すぐにマッチング解除された
  • 電波が弱い

サーバーエラー・バグが起こっている時はロードマークがずっと出ていたり、全員のメッセージが消えていたりといった特徴があります。

おおむね1日程度でエラーは解消されることが多いので、少し時間を置いて再度確認してみましょう!

マッチング後すぐにマッチング解除された場合は、今までやり取りをしていない特定のユーザーにのみメッセージできないという場合が考えられます。

マッチングしている状況でなくてはメッセージを送れないので、このケースは諦めましょう。

また、単純にスマホ自体の電波が悪くてTinderに不都合が出ていることも多いです!

スマホの設定などを確認し、送れなかったメッセージは電波が良い所で再送信してください。

まとめ:Tinderのメッセージを盛り上げてステキな女性と出会おう


いかがでしたか?

今回は、「Tinderのメッセージのコツ」を紹介しました!

編集長:近藤
ここまでの内容を、まとめますね!
【Tinderのメッセージの1通目の送り方】

  • 挨拶とマッチングしてくれたお礼は忘れない
  • likeした理由を添える
  • メッセージは質問で終わらせる
【Tinderの2通目以降のメッセージのコツ】

  • メッセージの文量は相手と同じくらいにする
  • 返信頻度はお相手のペースに合わせる
  • 適度にお相手へ質問する
【Tinderのメッセージ上でLINE交換するコツ】

  • 仲良くなってからLINE交換をお願いする
  • LINE交換をしたい理由も添える
【Tinderのメッセージで注意するべきこと】

  • 基本的に敬語で話す
  • 聞き手に周り、お相手を退屈させない
  • 質問ばかり送らない
  • Tinderは無料でも使えるので、課金しないのがおすすめ
【Tinderでメッセージを送れない原因と対処法】

  • サーバーエラー・バグ
  • マッチング後すぐにマッチング解除された
  • 電波が弱い

Tinderは他のマッチングアプリと比較してプロフィール項目が少ないので、メッセージでのやり取りが非常に大切です。

ここで紹介したコツや注意点を意識して、Tinderで素敵な出会いを見つけてくださいね!

編集長:近藤
以上、ヘイラバ編集部でした!