Tinderの使い方を解説!出会うまでの3ステップとそれぞれの機能を紹介

男性も無料!ティンダーの使い方を解説

この記事を見ているあなたは…

「Tinderはどうやって使うの?」
「Tinderは無料でどこまでできるの?」

などと考えていませんか?その悩み、全てこの記事で解決します!

編集長:近藤

こんにちは!

ヘイラバ編集部です!

Tinder(ティンダー)とは、男女ともに完全無料で出会えると評判のマッチングアプリです。

Tinderなら無料でも、LIKE(いいね)が送れたり、マッチングしたり、メッセージのやり取りまでできます!

しかし、Tinderをどうやって使うのか、本当に無料なのか、気になる人もいることでしょう。

そこで今回は、Tinderの使い方を解説!

無料でどこまでできるのかや、有料プランのメリットなどについてもあわせて紹介します。

この記事を書いた人
ヘイラバ編集部

異性とのステキな出会いを全力で応援する編集部。 編集部員はマッチングアプリなどで絶賛恋活・婚活中。 「出会いは人をhappyにする」という理念の元、安心できる出会いのキッカケ作りに励んでいます。

Tinderの使い方を3ステップで紹介!

Tinderの使い方を3ステップで紹介しようとしている男性

それではさっそく、Tinderの使い方を説明します。

Tinderを始めてから出会うまでの流れは、次の3ステップで行います。

Tinderの使い方3ステップ

  1. プロフィール登録
  2. マッチングする
  3. メッセージを送る

(1)プロフィール登録

Tinderでプロフィール登録しようとしている眼鏡の男性

まずは第1段階として、プロフィールを登録します。

プロフィールは、マッチングするためには欠かせないコンテンツです。

とはいえ、Tinderのプロフィール設定はとってもカンタン!

登録時に名前(ニックネーム)と生年月日(年齢)・性別を登録した後は、基本的には次の2つを設定するだけです。

Tinderのプロフィール登録でやること

  • プロフィール写真を登録する
  • 自己紹介を入力する
編集長:近藤

ちなみに、facebook連携でTinderを始めた人は、facebookに登録している学歴や写真が初期設定でそのまま使われます

必要に応じて、あとから変更しておきましょう!

プロフィール登録について、もう少し詳しく説明します。

プロフィール写真を登録する

Tinderのプロフィール写真

まずはプロフィール写真を登録しましょう!

写真選びは、マッチング率をアップさせるためにはとても大切です。

とくにTinderでは、お相手探しをするとき、マッチしたい人の性別・距離・年齢の範囲しか設定できません

ほぼ写真のみで相手を選ぶことになるので、とても重要なのです。

編集長:近藤

写真は9枚まで登録できます。
はっきり顔が分かるもののほか、全身が写っている写真をおりまぜて登録しましょう。

男性は、キメ顔よりは笑顔で、できれば他撮り写真がおすすめですよ!

写りのよい写真を用意して、しっかり自分をアピールしましょう!

自己紹介を入力する

Tinderの自己紹介

自己紹介文もしっかり入力しておきましょう!

マッチングアプリにおいては、自己紹介文は、少しでも自分を知ってもらうためのアピール材料になります。

ただし、Tinderの自己紹介文は、なるべく端的にまとめるのがおすすめです。

編集長:近藤

相手に表示される写真上には、ニックネーム・年齢といっしょに、はじめの70文字くらいまでの自己紹介文が表示されます。

ここには、カテゴライズできる情報を載せましょう!

具体的には

  • 出身地
  • 職業
  • 趣味

など、自己紹介をみた人が「自分と似てて話が合いそう!」と思ってくれるような文章がおすすめです!

しっかり言葉を選び、短くても相手に刺さる自己紹介文を書きましょう!

(2)マッチングする

Tinderでマッチングしたときのアプリ画面

次に第2段階として、マッチングするための作業に移ります。

作業はカンタン。

表示されるお相手候補を、LIKE(いいね)かNOPE(イマイチ)とでどんどん分類していくだけです!

もう少し具体的に説明します。

LIKE

表示された相手が好みのタイプだった場合には、LIKE(いいね)をしましょう!

相手も同じようにLIKEしたら、めでたくマッチングです!

無料でも、12時間で120回LIKEができるので、悩まずにどんどん送りましょう。

LIKEのやり方は、画面下部の「ハート」ボタンをタップするか、右にスワイプします。

TinderでLIKEしたときのアプリ画面

編集長:近藤

ちなみに、あなたがLIKEしたことは相手には伝わりません!

そのあたりが、他のマッチングアプリの「いいね」と大きく違う点です。

好みの異性は、ガンガンLIKEに振り分けしていきましょう!

SUPER LIKE

表示された相手がめちゃくちゃ好みのタイプだった場合には、SUPER LIKE(超いいね)をしましょう!

SUPER LIKEはLIKEの1段階上のもので、LIKEと異なり、あなたがSUPER LIKEしたことが相手にも伝わります

SUPER LIKEの仕方は、画面下部の「★」ボタンをタップするか、上にスワイプします

TinderでSUPER LIKEした後のアプリ画面

編集長:近藤

相手にもアピール可能なのが、SUPER LIKEのいいところ。

めちゃくちゃ好みのタイプが表示されたら、ぜひSUPER LIKEを使ってみてくださいね!

ただしSUPER LIKEは、無料会員の場合、12時間ごとに1回しか使えません!

ここぞという相手にSUPER LIKEを使ってみましょう!

NOPE

反対に、表示された相手があまりタイプでなかった場合には、NOPE(イマイチ)をしましょう!

そうすることで、その相手とはマッチングしなくなります!

NOPEの仕方は、画面下部の「×」ボタンをタップするか、左にスワイプするだけです。

TinderでNOPEしたときのアプリ画面

相手に知られることはありませんので、好みでない人が表示されたら、気兼ねなくどんどんNOPEしていきましょう!

(3)メッセージを送る

Tinderでマッチングした人にメッセージを送るときのアプリ画面

最後の第3段階として、メッセージを送りましょう!

メッセージは、マッチングしないと送れません。

マッチングした場合のメッセージの送り方は、次のとおりです。

メッセージの送り方

  • 画面右上の「吹き出し」アイコンをタップする
  • 「メッセージ」をタップする
  • メッセージを送りたい人を選んでタップする
  • メッセージ画面に遷移するので、メッセージを入力して送信する
編集長:近藤

メッセージは、男性側からスタートさせるのが鉄板です!

特にTinderにいる女性は引っ張ってほしい人が多く、男性からメッセージを送らないとまずやりとりできませんよ!

マッチングした人はさっそく相手とのメッセージをはじめて、ステキな出会いにつなげましょう!

Tinderの料金

Tinderの料金をあらわすブタの貯金箱

ここからは、Tinderの料金についてみていきましょう。

Tinderは、基本は男女ともに無料でできますが、課金プランも用意されています。

Tinderの課金プランは、以下の3つです。

Tinderの課金プラン

  • Tinder Gold
  • Tinder Plus
  • ブースト

それぞれどんなことができるのか、具体的に内容を説明していきます。

Tinder Gold

Tinder Goldについて案内するアプリ画面

Tinder Goldは、Tinderのなかで最も充実した有料プランです。

Tinder Goldでできることは次のとおりです。

Tinder Goldでできること

  • LIKEを無制限で送れる
  • SUPER LIKEが1日5回送れる
  • スワイプのやり直しができる
  • アクティブユーザーを優先表示する
  • 自分にLIKEした人が見れる
  • 1か月に1回無料ブーストができる
  • 自分がLIKEした人だけに自分の情報を見せるよう制限をかけられる
  • 自分の年齢や距離を隠せる
  • パスポート機能(位置情報の操作)が使える
  • 広告を非表示にできる

料金は、次のとおりです。

【Tinder Gold料金表】

Android iOS Web
1か月プラン 3,300円/月 3,400円/月 2,950円/月
6か月プラン 2,066円/月
(12,396円一括)
2,100円/月
(12,600円一括)
1,848円/月
(11,091円一括)
12か月プラン 1,375円/月
(16,500円一括)
1,400円/月
(16,800円一括)
1,229円/月
(14,752円一括)

1日に送れるSUPER LIKEを増やしたい人や、自分にLIKEしてくれた相手を知りたい人は、Tinder Goldへの加入を検討してみましょう!

もちろん身バレ対策もバッチリできますよ!

Tinder Plus

Tinder Plusについて案内するアプリ画面

Tinder Plusは、Tinder Goldよりもリーズナブルなプランです。

Tinder Plusでできることは次のとおりです。

Tinder Plusでできること

  • LIKEを無制限で送れる
  • スワイプのやり直しができる
  • アクティブユーザーを優先表示する
  • 1か月に1回無料ブーストができる
  • 自分がLIKEした人だけに自分の情報を見せるよう制限をかけられる
  • 自分の年齢や距離を隠せる
  • パスポート機能(位置情報の操作)が使える
  • 広告を非表示にできる

料金は、次のとおりです。

【Tinder Plus料金表】

Android iOS Web
1か月プラン 2,200円/月 2,200円/月 1,913円/月
6か月プラン 1,384円/月
(8,304円一括)
1,467円/月
(8,800円一括)
1,225円/月
(7,352円一括)
12か月プラン 917円/月
(11,004円一括)
983円/月
(11,800円一括)
817円/月
(9,802円一括)
編集長:近藤

Tinder Plusの場合、Tinder Goldと比べて

  • SUPER LIKEが送れる回数が、無料プランと同じく1日1回のみ
  • 相手からもらったLIKEは確認できない

というふうに一部機能が制限されていますが、これらが要らないよという人にはリーズナブルでおすすめです!

上記の2機能は不要だけれど、LIKEを無制限に送りたい人や、身バレ対策がしたい人は、Tinder Plusへの加入を検討するとよいでしょう。

ブースト

ブーストについて案内するアプリ画面

ブーストとは、30分間、マッチ画面に表示されやすくなる機能です。

露出が増えるぶん、マッチングしやすくなるのです。

ブーストは、Tinder PlusやTinder Goldにつくほか、単体でも購入できます。

ブーストの単体購入価格は、次のとおりです。

【ブースト料金表】

Android iOS Web
1回 653円 730円 546円
5回 545円/回
(2,724円一括)
612円/回
(3,060円一括)
491円/回
(2,458円一括)
10回 436円/回
(4,359円一括)
490円/回
(4,900円一括)
393円/回
(3,933円一括)
編集長:近藤
ブーストは、ログインしている人が多い土日に使うのがおすすめです!

マッチングを増やしたいな…というタイミングで、効果的にブーストを使ってみましょう!

まとめ:無料で使えるTinderは試して損なし!

無料で使えるTinderを試して微笑む男性

Tinderの使い方や、無料でできること、有料プランのメリットなどを紹介してきました。

Tinderの使い方はとてもシンプルで、次の3ステップで出会いにつながります。

Tinderの使い方3ステップ

  1. プロフィール登録
  2. マッチングする
  3. メッセージを送る

また、Tinderは基本無料で使えますが、次のような課金プランもあります。

Tinderの課金プラン

  • Tinder Gold
  • Tinder Plus
  • ブースト

無料で使えるTinder。

いちど試してみてはいかがでしょうか。

\その他のおすすめマッチングアプリは以下の記事でcheck!/

マッチングアプリおすすめ人気ランキング14選【2020年6月最新】

更新日:2020.06.03