ペアーズ(Pairs)で大学生でも彼氏・彼女を見つけられる?会員層やメリット・デメリットから分析!

ペアーズは大学生におすすめの理由を解説

「ペアーズ(Pairs)は大学生にもおすすめ?」

「ペアーズ(Pairs)でどんな人と出会えるの?」

その疑問…

この記事で解決できます!

編集長:近藤
はじめまして!

編集部員は全員マッチングアプリユーザー!

ヘイラバ編集部です!

今回は、ペアーズ(Pairs)についてご紹介します!

ペアーズ(Pairs)は大学生にもおすすめなのか、その他ペアーズ(Pairs)のユーザー層やメリット・デメリットについて解説していきますよ!

あなたもこの記事を読めば、ペアーズ(Pairs)を使いこなせるようになること間違いナシ!

それでは参りましょう!

この記事を書いた人
ヘイラバ編集部

異性とのステキな出会いを全力で応援する編集部。 編集部員はマッチングアプリなどで絶賛恋活・婚活中。 「出会いは人をhappyにする」という理念の元、安心できる出会いのキッカケ作りに励んでいます。

ペアーズ(Pairs)は大学生にもおすすめ!

ペアーズ(Pairs)は大学生にもおすすめ!

マッチングアプリを使いたいと思っている大学生にとって、ペアーズ(Pairs)はイチオシ!

ペアーズ(Pairs)は1番会員数が多いマッチングアプリなので、色々な人と出会うことができます。

ペアーズ(Pairs)をおすすめできる理由は他にもたくさんあるので、以下でさらに詳しく紹介していきましょう。

ちなみに、女性は無料で使えますが、男性の利用料金は有料です。

料金体系は下記の通りですので、よく確認しておいてくださいね。

編集長:近藤
プランは様々ですが、クレジットカード決済で長いプランを選べばよりお得にペアーズ(Pairs)を使うことができます。
プラン クレジットカード決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1ヶ月プラン 3,590円/月 4,100円/月 4,100円/月
3ヶ月プラン 2,150円/月 3,933円/月 2,933円/月
6ヶ月プラン 1,630円/月 3,133円/月 2,133円/月
12ヶ月プラン 1,220円/月 2,483円/月 1,567円/月

ペアーズ(Pairs)の会員数・会員層は?

ペアーズ(Pairs)の会員数・会員層は?

ペアーズ(Pairs)は大手のマッチングアプリのため、他のアプリと比較して会員数が非常に多いのが特徴です。

では、具体的な会員数ともに、会員の男女比や年齢層についても詳しくチェックしていきましょう!

ペアーズ(Pairs)の会員数

ここでは、ペアーズ(Pairs)の会員数を他の有名なマッチングアプリと比較しています!

下記の表を、ご覧ください。

アプリ名 会員数
ペアーズ(Pairs) 1000万人
タップル誕生 500万人
Omiai(オミアイ) 430万人
with(ウィズ) 250万人
Match.com(マッチドットコム) 250万人

表にある通りペアーズ(Pairs)は1番会員数が多いマッチングアプリで、2番目に多いタップルと比較しても2倍の会員数を誇っています。

会員数が多いとそれだけ出会いの幅が広がるため、マッチングアプリを選ぶ上で会員数に注目するのは大切なことなのです。

編集長:近藤
特にこだわりがない、マッチングアプリをとりあえず使ってみたいという人は、手始めにペアーズ(Pairs)を選ぶことをおすすめします!

ペアーズ(Pairs)の会員層

続いてペアーズ(Pairs)の会員層を詳しく見ていきます。

どんなお相手と出会えるのでしょうか。

<ペアーズ(Pairs)の男女比>
ペアーズの会員男女比:男性69%,女性31%

<ペアーズ(Pairs)の年齢層>
ペアーズ(Pairs)の年齢層のアンケートグラフデータ

ペアーズ(Pairs)の会員のうち7割は男性会員のため、女性に比べて男性の方が競争率が高いでしょう。

一方会員年齢のグラフを見ると、男女ともに半分以上の会員が10代~20代なので、若いお相手と出会いたい人には特に向いているマッチングアプリだということがわかりますね。

ペアーズ(Pairs)のユーザー傾向

それでは、ペアーズ(Pairs)にはどんなユーザーが集まるのか、ユーザー傾向を見ていきます。

業種別会員数を記載していますのでぜひ参考にしてくださいね!(数値は編集部調べ)

<男性の職業>

  • 経営幹部:約43,000人
  • 医師:約4,500人
  • 弁護士:約800人
  • 芸能関係:約2,000人
  • 学生:約100,200人

<女性の職業>

  • 経営幹部:約1,300人
  • 医師、弁護士:約700人
  • 公務員:約8,500人
  • CA:約500人
  • 看護師:約20,000人
  • 保育士:約15,000人
  • アナウンサー:約40人
  • 芸能関係:約600人
  • コンパニオン:約250人
  • 学生:約30,000人

<ペアーズ(Pairs)の利用目的>
ペアーズ(Pairs)の利用目的のアンケートグラフデータ
ペアーズ(Pairs)に登録している男性の中には会社経営者や医師がかなり多くいます。

ハイスペックな男性や高収入な男性と出会いたい女性には非常に向いているでしょう。

一方、女性は看護師・保育士など、女性が多い職場で異性との出会いが少ない人が登録しているのが伺えます。

ただし、他にもさまざまな職業の女性が登録しているので、出会いの幅を広げたい男性にはピッタリ。

編集長:近藤
出会いの目的は男女ともに恋活・婚活が多いので、ペアーズ(Pairs)は 真剣な出会いを探している人も問題なく使えるマッチングアプリです!

男子大学生でペアーズ(Pairs)がおすすめの人

男子大学生でペアーズ(Pairs)がおすすめの人

では、ペアーズ(Pairs)はどんな大学生におすすめのマッチングアプリなのでしょうか。

男子大学生の場合、以下のような人に向いています。

  • 遊びではなく真面目に恋活がしたい
  • 年上の女性が好き
  • 社会人女性に奢ってもらいたい

ペアーズ(Pairs)に登録している女性の6割が25歳~35歳なので、社会人女性と出会いたい男性におすすめです!

編集長:近藤
また、8割以上の女性が真剣な出会いを望んでいるため、真面目にお付き合いをしたい男性にも向いているでしょう。

ペアーズ(Pairs)がおすすめではない男子大学生

ペアーズ(Pairs)がおすすめではない男子大学生

続いて、ペアーズ(Pairs)が向いていない男子大学生の特徴を見ていきましょう!

  • ラフな出会いを求めている
  • 年下の女性と出会いたい
  • 積極的ではない

ペアーズ(Pairs)に登録している女性の多くは25歳以上で婚活をしている人のため、年下女性やラフな出会いを求めている男子大学生は、残念ながらペアーズ(Pairs)に向いていません。

編集長:近藤
また、男性が多く競争率が激しいため、積極的にお相手探しができない人は出会えない可能性が高くなります。

女子大学生でペアーズ(Pairs)がおすすめの人

女子大学生でペアーズ(Pairs)がおすすめの人

では、ペアーズ(Pairs)が向いている女子大学生の特徴を紹介していきます。 主に以下のような人に向いていますよ!

  • 結婚願望がある、真剣に恋活をしたい
  • 年上の男性が好き
  • 安全なアプリを使いたい

ペアーズ(Pairs)に登録している男性のうち7割が25歳以上のため、年上の男性と出会いたい人や結婚願望がある人にピッタリです。

また、Facebookや電話番号での登録に加えて24時間監視体制があるため、安全性も問題ありません!

編集長:近藤
ネットでの恋活に抵抗がある女子大生も、ペアーズ(Pairs)であれば安心して使うことができますよ。

ペアーズ(Pairs)がおすすめではない女子大学生

ペアーズ(Pairs)がおすすめではない女子大学生

反対にペアーズ(Pairs)が向いていない女子大学生は以下のような人です。

  • 押しに弱い
  • マメな連絡ができない
  • 同年代の人と出会いたい

ペアーズ(Pairs)は女子大生の会員が非常に少ないので、多くの男性からアプローチを受けることでしょう。

そのため、しっかりお誘いを断れない人はストレスになってしまいます。

編集長:近藤
またマメに連絡ができない人は、アプローチをしてくる男性の中から自分に合う男性を見つけることが難しくなるため、良いお相手と出会える確率が低くなるでしょう。

大学生がペアーズ(Pairs)を使う4つのメリット

大学生がペアーズ(Pairs)を使う4つのメリット

ここではペアーズ(Pairs)を大学生におすすめする具体的な理由についてさらに詳しく見ていきます。

大学生がペアーズ(Pairs)を利用するメリットは次の4つです。

  1. 検索機能で「学生」で絞ることができる
  2. 年上や同年代など条件を絞っても選択肢が広い
  3. 学生向けのコミュニティが充実している
  4. 管理体制が徹底している

順番に見ていきましょう!

(1)検索機能で「学生」で絞ることができる

ペアーズの検索機能画面

ペアーズ(Pairs)では検索機能を使えば、「学生」のみに絞ってお相手を探せます!

年上の会員が多いと前述しましたが、同年代と出会いたい大学生も検索機能を使うことで、スムーズに出会えるようになるでしょう。

編集長:近藤
その他の検索機能も充実しているので、ぜひ利用してみてくださいね。

(2)年上や同年代など条件を絞っても選択肢が広い

年上や同年代など条件を絞っても選択肢が広い

会員数が少ないマッチングアプリの場合、検索機能を使ってさまざまな条件を絞っていくと、対象となる異性はほとんどいなくなってしまいますよね。

しかし、ペアーズ(Pairs)は会員数が1番多いマッチングアプリのため、条件を絞っても多くの異性が見られるのが嬉しいポイント。

編集長:近藤
妥協せずに出会いを探したい人にはおすすめです!

(3)学生向けのコミュニティが充実している

学生向けのコミュニティが充実している
コミュニティとは同じ趣味を持った人、同じ価値観を持った人達が集まるペアーズ(Pairs)内のグループのこと。

編集長:近藤
コミュニティには面白いものがたくさんあり、学生向けに「大学生」「大学生集合!」というコミュニティも設けられているので、学生同士での出会いを求めている人もスムーズに出会えます!

(4)管理体制が徹底している

管理体制が徹底している
ペアーズ(Pairs)には24時間の管理体制が付いている他、Facebook登録をすることでFacebookの友達が表示されないようになるため、身バレの危険を防げます。

年齢確認や写真の審査もあるため、怪しい人に出会う可能性は非常に少なく、安心して使うことができるでしょう。

編集長:近藤
ネットでの恋活に不安がある人もペアーズ(Pairs)であれば安心です!

大学生がペアーズ(Pairs)を使うデメリット

大学生がペアーズ(Pairs)を使うデメリット

ペアーズ(Pairs)で学生のお相手を探す場合、遊び目的の人も紛れ込んでいるということを理解しておかなくてはいけません。

また、ペアーズ(Pairs)は婚活目的で使う女性が多いため、男子大学生の場合は検索の段階で条件から外されていることもあります。

編集長:近藤
男子大学生がペアーズ(Pairs)を使うのであれば、積極的なアピールが必要になるでしょう。

大学生がペアーズ(Pairs)を使う際の注意点

大学生がペアーズ(Pairs)を使う際の注意点

ペアーズ(Pairs)はFacebook登録の機能を使って身バレを防ぐことができますが、現在Facebookを使う大学生は少なくなっているため、十分に身バレ防止ができない可能性もあります。

さらに、ペアーズ(Pairs)にはサクラはいませんが業者は存在するため、少しでも怪しいと感じたら関わらないようにしましょう。

編集長:近藤
ペアーズ(Pairs)は安心で安全なマッチングアプリですが、ネットを使うことに変わりはないので、ある程度注意を払って恋活をするのが大切です。

ペアーズ(Pairs)で出会いを見つける3つのコツ

ペアーズ(Pairs)で出会いを見つける3つのコツ

それでは、ペアーズ(Pairs)で良い出会いを見つけるにはどんなことを意識すればいいのでしょうか。

簡単に実践できる3つのコツをお伝えするので、ペアーズ(Pairs)を使いたいと考えている人はぜひ実践してみてくださいね!

(1)プロフィール写真のポイント

プロフィール写真のポイント

プロフィール写真に使うメイン写真で意識することは「自然な笑顔」

キメ顔よりも笑顔の方が相手に安心感や親近感を持たせられるので、まずは笑顔の写真を選びましょう。

編集長:近藤
自撮りよりも日常の中で生まれた自然な笑顔の方がいいので、写真が無い場合は誰かに撮ってもらうのがおすすめです。

(2)自己紹介文のポイント

自己紹介文のポイント

自己紹介文には

  • 勉強
  • 趣味
  • 特技
  • 性格

上記を最低限入れましょう。

さらに、アプリを始めた理由も丁寧に記載できればベスト。

自分のことを相手に知ってもらうというよりも、付き合うとどんな価値を提供できるかというのを意識して記載するのがいいでしょう。

編集長:近藤
ストーカーや犯罪に巻き込まれる可能性があるので、大学名は書かないように注意してくださいね。

(3)マッチング後のポイント

マッチング後のポイント

無事にマッチングした後は共通の話題や趣味を探し出し、質問を入れて相手が返信しやすいメッセージを送るのがポイントです。

仲良くなればLINEを交換して、距離を一気に縮めましょう!

そして初めてデートに誘う時はなるべく自然な流れを意識し、ランチデートを短時間でするのがおすすめです。

日中ということで警戒されにくく誘いに乗ってくれやすいだけでなく、気遣いができる人だと思われる効果もありますよ。

編集長:近藤
デート後は必ずお礼のメッセージを送り、次のデートへとスムーズに繋げてアプローチを重ねていきましょう。

まとめ:大学生もペアーズ(Pairs)で出会いを見つけられる!

大学生もペアーズ(Pairs)で出会いを見つけられる!

ペアーズ(Pairs)は大学生のみに絞り込んで検索できる機能やコミュニティ、その他サポート体制もしっかりしているので、大学生でも快適に使えるマッチングアプリです!

大学生が使う場合お相手は年上が比較的多くなりますが、その分真剣な人や真面目な人が多いため有意義な恋活をすることができるでしょう。

マッチングアプリに興味がある人は、ぜひ会員登録数No.1のペアーズ(Pairs)を使ってみてくださいね。


■調査概要
調査日:2019年12月16日~12月18日
調査方法:インターネットによる調査
調査人数:1,644人
調査対象:マッチングアプリを使ったことがある男女
調査主体:ゼネラルリサーチ(https://general-research.co.jp/)・インターネットによる自社調査