メルパラを完全網羅で紹介!出会うために知るべき情報とは?

メルパラの”全て”をまとめました!特徴・評判・サクラ・料金
松下
こんにちは!
出会い系で会った女の子は200人!出会い系マスターの松下です!

今日は、老舗の出会い系サイト「メル☆パラ」について紹介していきます!

同じ老舗の中でもハッピーメールやワクワクメールに比べて少し地味な感じがありますが、出会えるサービスであることには変わりありません!

この記事ではメルパラについて、どういう人に向いているのかという点や、サイトの特徴サクラや業者の情報気になる「実際に出会えるのか?」という点まで…
僕の調べた内容や実際に使ってみた感想を元に紹介していきます!

ぜひ最後まで読んでいただいて、メルパラを使って女の子との出会いに繋げてください!

メルパラをオススメしたいのはこんな人!

OKするくつろぐ女性
まずは、メルパラはどういう人におすすめなのか?について、書いていきます。

女の子との手軽な出会いを求めている人

ズバリ!
メルパラは最近流行りのPairs(ペアーズ)などの出会い系アプリに比べてしまうと、真剣な交際を考えている女の子は少なかった印象です。

気軽な遊び相手を探している女の子がほとんどでした!

なので、遊び相手になるような女の子と気軽に出会いたい人にはオススメです!

出会い系サイトを使ったことがある人

スマホとハート
続いては出会い系サイトを使ったことがある人!です。

このメルパラという出会い系サイトは、これまでお伝えしたように、手軽な出会いを探すにはもってこいなサービスです。

ですが一方で、ややアダルト系の内容もあったり、援助交際希望の人や業者も多少はいるのも事実です。

なので、他の出会い系サイトなどで、サクラや業者の特徴を知ったり、見分け方を知っている上級者向けの出会い系サイトと言えます。

松下
もちろんこのサイトのサクラ・業者攻略の記事を読んでいただければ初心者でも問題なく出会えるはずです!
メルパラにサクラって本当にいないの?安心して使える?
こんな疑問をお持ち方のために、出会い系を使い尽くした僕がメルパラのサクラ事情について記事を書きました!

「そもそもサクラとは…?」
「サクラの見分け方は?」
「メルパラにサクラはいる?」

などなど、サクラについて気になることは”全て”書いてありますので、ぜひ見てみてください!

メルパラにサクラはいる!?業者・キャッシュバッカーの見分け方を徹底解説!

お金の管理ができる人

最後はお金の管理ができる人!

「お金の管理ができるのと、出会い系のオススメの理由と何が関係あるんだよ!」

と思うかもしれませんが、実はあるんです!!

…というのも出会い系には大きく3つの料金形態があります。

3つの料金形態

  1. 定額課金
  2. 従量課金
  3. 完全無料

1の定額課金は文字通り毎月決まった額がかかってきます。
ニコニコ動画やNetflix(ネットフリックス)などの月額サービスのイメージです。

そして2の従量課金がゲームアプリなどによくある、“必要な時に料金がかかる”課金体系です。

今回ご紹介するメルパラは従量課金制です。

従量課金の出会い系サイトでは、メッセージの交換などで消費するポイントを購入する必要があります。

女の子とのメッセージを大量に行ってしまうと、その分たくさんお金がかかってしまうワケです。

松下
僕はモンストなどゲームアプリの課金厨だったので、かなり自分に厳しくメルパラを使ってました…

こういった意味で、出会いを楽しみつつ自分でお金の管理をできる人に向いている出会い系サイトだと思うのです!

以上の3つに当てはまる人であれば、メルパラを使ってどんどん女の子と出会えること間違いなしでしょう!

メルパラの料金について、もっと知りたい…

そんな方のために、メルパラを使い尽くした僕が、メルパラの料金について記事を書きました!

「女の子と出会うために、いくらくらいかかるの?」
「お得な使い方は?」
「無料で出会う可能性は?」

などなど、メルパラの料金について、気になることは”すべて”書いてあります。
ぜひ見てみてください!

【メルパラの料金体系】コスパ良く出会えるコツを紹介!

メルパラで女の子と気軽に出会える3つの理由とは?

3つを伝える浴衣の女性
ここまで「上級者向けだよ!」「課金しすぎに注意だよ!」

…と、おどしのようなことを書いてしまいましたが…(笑)

メルパラは気軽な出会いの場として、有力な出会い系サイトであることは間違いありません!

ここからは、なぜ僕がメルパラは出会える!と思えるのか、またオススメできるのかという点について、大きく3つのポイントで説明していきます!

1.老舗ならではの実績がメルパラにはある

実績のカラフルなグラフ
メルパラは1999年に運営が始まった老舗の出会い系サイトです。
(数年後には20周年イベントとかあるのかなぁ…)

それだけ長い期間、運営している分、年齢確認や違法行為がないように防止するための管理監視体制もしっかりしています。

また、何よりそれだけ長い間、使われている出会い系サイトということは、しっかり出会うことができる!と利用者に評価されているのだと言えるでしょう。

姉妹サービスのJメールに比べると会員数が3分の1ほどの150万人と少なめではあるのですが、最近ではiPhone向けのアプリを出すなど、活発な動きが見られるので巻き返しに期待です!

2.従量課金だから出費をコントロールできる

スマホとお金
「さっき言ってたことと矛盾するじゃないか!」と思われるかもしれないですが、従量課金はうまく使いこなすと定額課金の出会い系よりも、コストパフォーマンスが高く出会えます!

これは僕の考えなのですが、出会い系アプリ・サイトって意外と短期集中で使った方が良いんですよね…。

というのもマッチングしたり、メールのやりとりがあっても実際に会うまでの関係になれる女の子は一握り…。

その他大勢の女の子には無視されたり!途中で連絡が途絶えたり!心が折れそうな日が多いものです。

松下
実際にカワイイ女の子と出会う時の幸せがあるから使ってしまうんですけどね…笑

ただ、いざ短期集中で使うとなった時に定額課金だと、連絡を取る暇もないのにお金だけ取られてしまう場合があるのです。

なので忙しい時期でも空いた時間に女の子と会いたい人や、多くの出会い系で修行を積んだ達人ならば従量課金の出会い系サイトで効率よく女の子と出会っていけるのは大きなメリットと言えるのです。

3.掲示板や日記など、メルパラには出会うための機能が充実してる

SNS機能のイメージ
メルパラには女の子と出会いやすくするための機能が、数多くあります。
(これは最近のマッチングアプリに比べて大きな特徴になってます)

特に掲示板ではピュアな恋愛目的の人や、ちょっとアダルトな絡みを期待している人まで、幅広い利用者の希望に応える機能が用意されてます。

そのほかにも、日記を投稿して、それに反応してくれた女の子と連絡を取れるなど…
ただ女の子が一覧で並んでいるのを見ていく出会い系サービスよりも遊び心がある出会い系サイトと言えます!

僕としても、昔使っていたmixiのような感覚で使えるので、やや懐かしさもあり、まだまだ楽しんで使っています!

メルパラを使ってみた僕的評価

上目遣いのメガネ女性

それでは、僕が実際に使って見た体験からメルパラについて評価をしていきます!

メルパラの僕的評価

  • 総合評価:★★★★☆
  • 出会える度:★★★★☆
  • コストパフォーマンス:★★★★☆
  • 女の子の真剣度:★★★☆☆
  • 女の子のカワイイ/キレイ度:★★★★☆

マツログ4.1!というところでしょうか。

一言でまとめてしまうと、出会えるけど真剣な女の子が少ないという感じです。

実際に会うことができた女の子も、真剣交際に発展するというよりはたまに会ったり、飲んだりできる子や、ワンナイト…といった女の子が多かったです。

ネット上の評判だと「遊びまくれるぜ!」という人と「サクラや業者ばっかり…」という評価が二大勢力となっていますが、僕の体感では半々!という感じでしたね。

確かに遊び目的の女の子も多かったですが、みんな体の関係という訳ではなく、どちらかというと気軽にその日に一緒に飲める相手や遊び相手を探している印象でした。

松下
メッセージからやる気満々な子は援交目的の人でした…
メルパラで出会えた女の子のグラフデータ

サクラや業者の見分けがつかないと最初はやや戸惑うかもしれませんが、女の子とライトな出会いを楽しみたい人にはオススメできる出会い系サイトだと改めてお伝えしたいです!

「メルパラの評判・口コミが気になる…」
そんな方はこちらの記事を見てください!

メルパラの評判・口コミをまとめて紹介しています!
メルパラは出会える?評判・口コミを3つの軸でまとめて紹介!

メルパラのまとめ

浜辺にいる水着の女性
いかがでしたか?

出会い系アプリ・サイトは最近、Pairs(ペアーズ)などのむしろマッチングアプリといったサービスが会員数を増やしていますが、その中でもメルパラなどの昔ながらの出会い系サイトもしっかりと使いこなすことで出会えるサービスとして残っています。

最初の方でお伝えしたように、アプリを出すなど、これからの出会い系戦国時代で勝ち抜くためにメルパラも色々と変わっていきそうです…!

良いところを残しつつ、これからさらに良い出会いができる出会い系サイトとして進化していって欲しいですね!

松下
無料で使えるので、まずは気軽に使ってみることをおすすめします!

以上!松下でした!