【マッチングアプリの体験談】お付き合いから結婚…怖かった話を紹介!

マッチングアプリ体験談まとめ

「マッチングアプリを使った人の体験談を聞きたい!」

この願望、解決しますよ!

今回は、マッチングアプリを使った人の体験談を3種類、紹介します。

この記事を読めば、マッチングアプリでどんな体験ができるのかわかりますよ!

ぜひ、最後までご覧ください!

この記事を書いた人
ヘイラバ編集部

異性とのステキな出会いを全力で応援する編集部。 編集部員はマッチングアプリなどで絶賛恋活・婚活中。 「出会いは人をhappyにする」という理念の元、安心できる出会いのキッカケ作りに励んでいます。

マッチングアプリで付き合った人の体験談

マッチングアプリで付き合ったカップル

まずは、マッチングアプリで付き合った人の体験談を紹介します。

男性と女性に話をお伺いしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

【女性】付き合った人の体験談(1)

質問 回答
使ったマッチングアプリ タップル
初デートまでの期間 2週間
付き合うまでのデート回数 4回

<女性のプロフィール>

  • 年齢:24歳
  • 身長:148cm
  • 体型:普通
  • 職業:接客業
  • 居住地:大阪府

<男性のプロフィール>

  • 年齢:25歳
  • 身長:170cm
  • 体型:普通
  • 職業:営業
  • 居住地:奈良県

<体験談>
タップルで「読書」や「映画」を私の趣味として登録していました。

私自身も彼氏が欲しかったので毎日気になる人を探していましたが、いまいちピンと来ない方ばかりでした。

そんな時に彼からメッセージを頂きます。

メッセージの内容は、同じ作家が好きであること、私の写真についての内容が書いてありました。

メッセージのやり取りをしている内に、当時、国立国会図書館で開催していたイベントにお互い参加しようと考えていることが分かります。

そのことがきっかけとなり、お互いの空いている休日に会うことが決まりました。

デート当日、初めて会った彼は写真で見るよりも顔が格好良く、身長も高く感じたので緊張しました。

しかし、話している内にいつもメッセージでやりとりをしている時に感じていた、穏やかな人柄が伝わってきたので緊張も解けました。

イベントでは図書館という性質上、大きな声で話すことはできないのですが、お互いに黙っていても居心地の悪さを感じることがなかったので、この人と相性が良いかもしれないと思いました。

図書館を出て感想を喫茶店で言い合っているときに、彼の文学に対する考え方にとても共感できました。

その日はLINEや電話番号を交換してお別れし、暫くはLINEでのやり取りが続きます。

お互いに気になっている新刊の話をしたり、プライベートの悩みを打ち明けたりするような仲になった時に、彼から電話がかかってきました。

電話で告白を受け、もちろん了承し、その週の休日に彼氏彼女として初めて会う約束を交わしました。

タップルで穏やかで真面目な彼と出会い、付き合うことができてとても幸せです。


編集長:近藤
タップルの詳細が気になる方は下記の記事もご覧ください

タップル誕生の評判・口コミ!出会えるか・サクラ・料金・身バレなど徹底解説!

更新日:2020.08.11

【男性】付き合った人の体験談(2)

質問 回答
使ったマッチングアプリ ペアーズ
初デートまでの期間 1ヶ月
付き合うまでのデート回数 2回

<男性のプロフィール>

  • 年齢:32歳
  • 身長:163cm
  • 体型:スリム
  • 職業:会社員
  • 居住地:愛知県

<女性のプロフィール>

  • 年齢:30歳
  • 身長:157cm
  • 体型:普通
  • 職業:会社員
  • 居住地:愛知県

<体験談>
僕がペアーズを始めた理由は、自分の職場で異性と出会うきっかけが全くなかったことと、初対面のコミュニケーションが苦手なので、SNSでのやり取りから交流を深めたいと思ったからです。

登録して3ヶ月くらいは自分からいいね!をしてもマッチングできなかったり、マッチングしても途中でやり取りが途絶えてしまう状態が続きます。しかし、後に付き合うこととなる彼女とマッチングすることになります。

ペアーズには共通の趣味や感性をもった相手を簡単に探せるコミュニティ機能があります。双方ともゲームやアニメ、史跡が好きだったのでメッセージが弾みました。デートの約束まで上手く進んだのは彼女が初めてです。

メッセージ交換からデートプランの提案までの1ヶ月間は彼女の職場、趣味、恋愛経験、よく行く場所などといったテーマで、会うまでは出来る限り彼女のことを知ろうとしました。

1回目のデートは栄駅で待ち合わせをしてカフェで軽く趣味の話で盛り上がってから、栄のアニメショップやゲームセンターをハシゴ。オタク同士だからこそできるデート内容となりました。

彼女の笑顔をたくさん見られたし終始楽しそうだったので、迷わずその日のうちに2回目のデートプランも提案してみたんです。そうしたら彼女も快く承諾してくれて無事に次のデートへつなげることに成功し2週後に2回目のデートをすることになりました!

2回目のデートは午後から鶴舞駅で待ち合わせをして一緒に名古屋城を見に行き、雑談を交わしながら楽しい雰囲気を満喫。暗くなってからは名古屋駅近くの夜景の見えるオシャレなラウンジバーで、豪華なディナーを楽しみ告白に向けてムードを高めてました。

彼女もとても楽しそうで反応もよかったので帰り道は少しスキンシップを試みようと、手を自分からつないでみたら彼女も受け入れてくれました。

これはもう告白するしかないなと思い、広くて静かな鶴舞公園に連れ出し「こんなヲタクな僕ですけどよかったら付き合ってください。」と控えめながら誠実さを込めて告白したところ、彼女も喜んでOKしてくれて晴れて付き合うことになりました。

恋愛経験が全くなかったので告白が成功した瞬間はとても嬉しすぎて涙が出そうでした。


編集長:近藤
ペアーズの詳細が気になる方は下記の記事もご覧ください

ペアーズの口コミ・評判から徹底評価!恋活におすすめの出会えるマッチングアプリ!

更新日:2020.09.17

マッチングアプリで結婚した人の体験談

マッチングアプリで結婚をした2人

続いては、マッチングアプリの出会いから結婚をした人の体験談を紹介します。

こちらも男性と女性に話をお伺いしましたので、ぜひご覧ください!

【女性】結婚した人の体験談(1)

質問 回答
使ったマッチングアプリ ペアーズ
初デートまでの期間 2週間
付き合うまでのデート回数 9~10回
結婚までの期間 1年5ヶ月

<女性のプロフィール>

  • 年齢:25歳
  • 身長:163cm
  • 体型:ややぽっちゃり
  • 職業:飲食店パート
  • 居住地:山形県

<男性のプロフィール>

  • 年齢:38歳
  • 身長:168cm
  • 体型:やや細め
  • 職業:製造系
  • 居住地:山形県

<体験談>
マッチングアプリは友人からの誘いで始めました。最初は結婚はあまり意識せず、お付き合いができたらいいなくらいの気持ちでした。

今の夫は何人かマッチングした人たちのなかで最初に会った人です。彼はマッチング後は気が合うなら早めに会いたいと思っていたので、メッセージのやり取りも積極的でした。メッセージから彼の陽気な人柄が伝わってきたので、マッチングしてから2週間で会う約束をしました。

初めてのデートは私が「魚が美味しいところ」と希望したので地元のお寿司屋さんでした。彼はお酒が大好きな人で、一方の私は下戸だったので話が合うか心配でしたがそんなことはなく、彼は終始話を盛り上げてくれたので、時が過ぎていくのがあっという間に感じました。

その後は毎週のように食事に出かけ、映画を一緒に観に行ったりもしました。特に映画はお互い好みが似ていたので何を観に行くか決めるのもスムーズでした。

出会ってから3ヶ月後にクリスマスのイルミネーションを見に行った際に彼から告白してもらいました。

彼はずっと年の差を気にしていたようで「こんなおじさんだけど、付き合ってくれたらとても嬉しいです」と恥ずかしそうに言っていました。年の差よりも彼の誠実で陽気な性格にすでに惹かれていた私は、すぐにOKしました。

この日のイルミネーションは一生忘れないと思います。

それからは順調に交際を続け、お互いの両親に挨拶にも行きました。私の両親は当初12歳も離れた恋人に驚き心配もしていましたが、彼の人柄と私の説得で交際を認めてくれました。

徐々に結婚を意識し始めた交際8ヶ月目の頃、ちょうどお互いの長期休暇が重なり、ディズニーシーに泊まりで行くことになります。パークで存分に遊び、ホテルの部屋に帰るとテーブルの上に花束が置いてありました。

私は何かのサービスかなと思っていましたが、彼がその花束を手に取り「僕と結婚してください」と差し出したので、頭が真っ白になりました。

結婚は意識していたもののまさかプロポーズされるとは思っていなかったのです。しばらく固まっていましたが、「こちらこそよろしくお願いします」という言葉を何とか搾り出して号泣してしまいました。こんなに幸せを感じたのは初めてでした。

それからは新居の話を進め両親にも報告し、プロポーズから9ヶ月後に入籍しました。

【男性】結婚した人の体験談(2)

質問 回答
使ったマッチングアプリ Omiai(オミアイ)
初デートまでの期間 2ヶ月
付き合うまでのデート回数 4回
結婚までの期間 2年

<男性のプロフィール>

  • 年齢:37歳
  • 身長:175cm
  • 体型:普通
  • 職業:会社員
  • 居住地:東京都

<女性のプロフィール>

  • 年齢:31歳
  • 身長:160cm
  • 体型:やや細め
  • 職業:助産師
  • 居住地:東京都

<体験談>
約10年という長い間恋人がおらず、恋愛ということから遠ざかっていたし自分自身も逃げていました。しかし、年齢的に35歳を超えて将来的にも不安になってきたそのときに「やっぱり出会いが欲しい」と思いました。

かといって合コンや紹介などからその先に進展することはなく、悩んでいたときに友人が「マッチングアプリで彼氏ができた」と言っていたので、半信半疑であり、軽いノリも含めて「私も登録してみよう」と思いました。

友人が彼氏を作った「Omiai」に登録しましたが、登録方法自体もシンプルで簡単だったし、プロフィールをそれなりに真剣に作成したあとすぐに何人もの女性とメッセージのやりとりをはじめました。

中にはあからさまな「業者」のような人もいましたが、運営側に相談することで対応してもらえました。

私は真剣な出会いが欲しかったことから、メッセージの内容やプロフィール内容から「真剣そう」と感じた人とのみ、やりとりをしていきました。その中でも「いいな」「気が合うな」と思っていたときに相手から連絡をしてくれて会うことになります。

当日、私の前に現れた彼女は印象通りの爽やかで真面目な人でした。その日は午後に会い、カフェで話しをしただけで解散しましたが、腰が低くて丁寧で穏やかな人柄であるのを感じられました。

第一印象がお互い非常に良かったこともあり、その後何度も連絡を取っては会うようになりました。

4回目のデートをする頃には私から交際を申し込んで交際がスタート。そして2年が立つ頃には何と彼女の方から逆プロポーズをされて結婚することになりました。


編集長:近藤
Omiaiの詳細が気になる方は下記の記事もご覧ください

Omiaiの口コミ・評判!137人のアンケートでわかったアプリの特徴や評価

更新日:2020.09.17

マッチングアプリで怖い思いをした人の体験談

マッチングアプリで怖い思いをした男性

最後は、マッチングアプリで怖い思いをした人の体験談を紹介します。

こちらも男女に話をお伺いしましたので、ぜひご覧ください。

【女性】怖い思いをした人の体験談(1)

<プロフィール>

  • 年齢:28歳
  • 身長:162cm
  • 体型:やや細め
  • 職業:会社員
  • 居住地:東京

<体験談>
私がマッチングアプリを使用して出会った人の怖かったり、失敗したなと思った話です。

私は今まで交友関係から彼氏を作ってきたんですが、最近は全く知らない人との出会いを求めてみようと思い、マッチングアプリを利用しました。

今回怖いと感じた男性は3歳年上の方です。

実際に会うことになり、正直初めてだったので楽しみであったり、ドキドキして緊張も高まっていたりしました。

デートの日に私はジーンズにおしゃれなシャツを着ていたのですが、男性と出会って少し歩いたくらいでいきなり「スカートは履かないの?」「ワンピースは着ないの?」「部屋着はどんなの?」「髪の毛はショートにしないの?」など、質問をたくさんしてきたのです。

私はスカートやワンピースは履かないですし、ショートにもしないのでそのことを伝えると、急に「だめだよー、女の子なんだから」と強めに言ってきました。

「部屋着はプライベートなので」と答えてその後は質問には触れず、デートを続けました。正直3歳年上の人ってそんな感じなのかなと思ってはいましたので、その後2回はデートをしました。

2回目のデートが終わり普通に連絡を取り合っていたのですが、3回目のデートの際に出張で香川に行ったみたいで、うどんをお土産に買ってくれたみたいです。しかし、私にくれるわけではなく、家で茹でるから家に来なよと言ってきました。

私は家は…と思っていたので悩んでいました。ですが、次に男性から出た言葉に鳥肌と恐怖を感じたのです。なんと「スカートとワンピース買ったから着てみてよ、もっと可愛らしい部分見せて、それと部屋着も持ってきて着て見せて!」と言われ心底怖いと感じ、その場から予定があると告げて逃げるように立ち去りました。

その時から連絡は取っていません。全く知らない世界も良いかなと思いましたが、失敗したなと思いました。その後もマッチングアプリを使用していますが、よく考えてから出会うようになりました。

【男性】怖い思いをした人の体験談(2)

<プロフィール>

  • 年齢:36歳
  • 身長:176cm
  • 体型:やや細め
  • 職業:運送業
  • 居住地:大阪府

<体験談>
自分は、30代で実家暮らしをしていたため親から「早く結婚しろ」だの、「孫の顔を見てみたい」だのと言われ続けていました。そのことを無視していたのですが、「いい人を紹介するからお見合いしろ」とまで言い出したので、自分で見つけようとマッチングアプリを利用するようになりました。

自分がこのマッチングアプリでした怖い体験は、「顔写真と全く違う女性」のことです。

自分が使ったアプリは、いいね!を押して相手もいいね!を返してくれたら、マッチングして、メッセージを送り合えるようになります。

アプリのプロフィール欄に顔写真を掲載している好みの女性にいいね!を送っていました。すると、ある1人の女性がいいね!返してくれたので、メッセージのやり取りを始めました。はじめは自己紹介から始まり、他愛のない話や世間話で盛り上がります。

自分は、プロフィール写真を掲載していたタイプの女性にしかいいね!を送っていなかったので、「絶対この子をモノにしてやる!」と気合を入れていました。メッセージのやり取りを1週間ほどしてから、この女性と会う約束をしました。幸いにも、お互いの家が近所だったので、わかりやすい場所で会うことになるのです。

その時に「自分から声をかける」と言ったので、現地に行き顔写真の女性を探したのですが、なかなかいません。プロフィールに載っていた顔写真は、細身で小顔、童顔な女性でした。しかし、待ち合わせの場所には女性が2~3人しかおらず、どう見ても写真と同じような女性がいないのです。

メッセージを送り、「着いてるけどいる?」と女性に聞くと「〇〇の前にいるよ」と言われたので、その前に立っている女性を見た瞬間、背筋が凍ってしまいました。プロフィールの写真とは全くの別人なのです。スタイルはぽっちゃりしていて肌はニキビだらけ、髪の毛は何日もお風呂に入ってなさそうな感じの女性が立っていました。

この女性を見た瞬間に、自分は「この子と会ってはダメだ!」と感じたので、その場から逃げてしまいました。その日のうちに女性をブロックし、メッセージを送るのを止めました。

あれほど写真が違う女性がくると思わなかったのでビックリしました。マッチングアプリを利用して女性と会う時は、写真を100%信用しないようにしてください…。

まとめ:マッチングアプリで付き合って結婚もできる!

マッチングアプリの体験談を語ってくれたカップル

いかがでしたか?

この記事では、マッチングアプリの3種類の体験談を紹介しました。

  1. 付き合った人の体験談
  2. 結婚した人の体験談
  3. 怖い思いをした人の体験談

マッチングアプリで恋人や結婚相手を探すことができます。

しかし、怖い思いをしている人もいますので、何のためにマッチングアプリを使うのかを明確にし、注意しながら相手と会いましょう!

なお、体験談で使われていたアプリは登録無料なので、試してみたい方はこちらからどうぞ!

編集長:近藤
マッチングアプリで素敵な出会いがあることを願ってます。

※この記事の体験談は、クラウドサービスにて募集させていただきました。