え!そうなの?男性のデート中の言動でわかる女性への脈ありサイン5選!

気になる男性とデート、彼がどのような思いで誘ってきたのか気になりますよね。

友達としてなのか、遊びなのか、本気なのか見極めたいもの。

脈ありか確かめたいのなら、デート中の言動をチェックしてみて!

この記事を書いた人
ヘイラバ編集部

異性とのステキな出会いを全力で応援する編集部。 編集部員はマッチングアプリなどで絶賛恋活・婚活中。

(1)プライベートな話をする

男性は好きな女性のことを色々知りたいと思いますが、同時に自分のことも知って欲しいと思うものです。

そのため世間話ではなく、一歩踏み込んだプライベートな話をします。

これは、相手を信用していることも伝えられますし、自分を知ってもらう機会だと思っているからです。

自分のプライベートを話すことで、相手のプライベートを聞き出したい願望も含まれています。

(2)誠実さをアピールする

好きな女性には少しでもいい印象を残したいので、デートでは誠実さをアピールします。

他の女性関係がないことや恋愛に対しての真剣さを語ってくるのなら、脈ありサイン。

デートでは自分のことを知ってもらうチャンスなので、誠実な自分を演出するものです。

誠実さをアピールしたいあまり自分語りが多くなる場合もありますが、そこは大目に見てあげてくださいね。

(3)とにかく褒めてくれる

デートをするまで進展しているのなら、好き好きアピール全開になる男性もいます。

褒めることで好意を見せて相手を恋愛モードにしたい作戦です。

褒められて嫌な気持ちになる女性はいないので、いい印象を与えるためにもとにかく褒めてくれます。

ただ、遊び慣れている男性は褒めることを挨拶くらいに思っているので、普段から褒め慣れているかで判断してみて。

(4)気遣いの言葉をかけてくれる

「疲れてない?」や「寒くない?」など、気遣いの言葉をかけてくれるなら脈ありサインです。

これは、自分中心ではなく相手中心でデートをしているからです。

もちろん、もともと気遣い上手な人と気遣いが苦手な人がいるので、度合いは人それぞれになります。

しかし、相手がデート中何度も気遣ってくれる様子があるのなら、本気度は高いですよ。

(5)次の約束を提案してくる

好きな女性とのデートなら1度で終わらせたくないし、次につなげたいと思うものです。

そのため、デート中や帰り際などに次の約束をしたいと考えます。

「次は〇〇に行ってみない?」や「今度の〇日は空いてる?」など、次につながる約束があるなら脈ありの可能性大です。

きちんとした約束がなくても、「〇〇行ってみたいね!」など、一緒に行くことを前提とした会話があるなら気になっている証拠ですよ。

まとめ:デート中の脈ありサインを確認して次につなげよう!

デート中の彼のサインをチェックすれば、気持ちが分かるかも。

脈ありサインを感じたのなら、積極的に好きサインを出してみて。

好きな女性からの好きサインがあれば、告白に踏み切れる男性は多いですよ。