好意を寄せる女性にだけ!男がデート中にする脈ありサイン5選!

気になる彼とデートの時、彼の行動が気になりませんか?

「これはどういう意味なのだろう?」「好きと思ってくれているのかな?」なんて色々考えると思います。

そこで今回は、「男がデート中にする脈ありサイン5つ」紹介していきます。

この記事を書いた人
ヘイラバ編集部

異性とのステキな出会いを全力で応援する編集部。 編集部員はマッチングアプリなどで絶賛恋活・婚活中。 「出会いは人をhappyにする」という理念の元、安心できる出会いのキッカケ作りに励んでいます。

(1)ペースを合わせてくれる

「食事のペース」や「歩くペース」など、あなたに合わせてくれるなら脈ありサインです。

これは、自分本位ではなく女性ペースでデートを進めている証拠だからです。

好意のある女性と一緒にいれば、自分よりも相手を思いやる気持ちが勝るもの。

自分が楽しむよりも相手のペースを気にしながら動いているので、それだけ好きな証拠です。

(2)リアクションが大きい

好意のある女性と一緒にいる時は楽しいことを伝えたいし、興味があることも伝えたいものです。

そのため、自然とリアクションが大きくなります。

また、相手の女性にデートを楽しんでもらいたいとも思うので、盛り上げるためにリアクションが大きくなります。

いつもよりリアクションが大きくてニコニコと笑顔が多いなら、脈ありサインの可能性大ですよ。

(3)いつもよりおとなしい

男性のタイプによっては、いつもよりおとなしい場合もあります。

これは、緊張から失敗をしないように、おさえめに行動しているからです。

おとなしいと楽しくないのかなと不安になるかもしれません。

しかし、緊張は最初だけなので、あなたが笑顔で接していれば自然といつもの彼に戻りますよ。

(4)気遣いの言葉をかけてくれる

デートの時は、自分よりも好意がある女性のことがどうしても気になるものです。

そのため、気遣う言葉をたくさんかけるようになります。

「疲れてない?」や「少し休憩しようか」など、優しく接してくれるなら脈ありです。

もちろん、紳士的な対応をして少しでもいい印象を残したい気持ちも含まれています。

(5)ソワソワと落ち着かない

初めてのデートや、デート慣れしていない男性は、緊張からソワソワと落ち着かなくなります。

落ち着かない態度をとられると、「早く帰りたいのかな?」なんて不安に感じますよね。

でも、脈ありサインなので大丈夫。男性だって好きな人とのデートでは緊張するものですよ。

まとめ:脈ありサインをキャッチしよう!

デート中にされると不安になる男性の行動もありますが、脈ありサインだと分かれば安心できますよね。

女性側が笑顔でデートを楽しめば、男性も安心してくれます。

デート中に気になる行動があったなら、脈ありサインか確認してみましょう。