日本ブライダル連盟とは?BIUについて紹介!

結婚相談所は大きく分けると、全国に展開している大手結婚相談所と中小規模の結婚相談所に分かれます。「何が違うの?」「どんな特徴があるの?」分からないことも多いかと思います。

人によって向き不向きがありますので、それぞれの特徴をしっかり理解した上で入会を検討されるのが良いでしょう。本記事では、日本ブライダル連盟(BIU)の特徴や大手結婚相談所との違いをお伝えしながら、結婚相談所選びに役立つ情報をまとめています。

日本ブライダル連盟(BIU)加盟の結婚相談所を検討されている方にとっても参考になる内容となっていますので、是非最後までご覧ください。

この記事を書いた人
ヘイラバ編集部

異性とのステキな出会いを全力で応援する編集部。 編集部員はマッチングアプリなどで絶賛恋活・婚活中。

日本ブライダル連盟(BIU)とは?

日本ブライダル連盟(BIU)を紹介する女性

運営会社 株式会社日本ブライダル連盟(通称:BIU)
成婚率 非公開
登録会員数 50,650名(2020年2月現在)
加盟相談所数 1,612社(2020年2月現在)
加盟金 73万円(税別)
公式サイト https://www.biu.jp/

日本ブライダル連盟(BIU)は、仲人型結婚相談所の開業支援を行う団体です。BIUは「ブライダル・インフォメーション・ユニオン」の略語になります。

自社直営の結婚相談所は運営していませんが、日本全国にネットワークがあり、加盟している結婚相談所は1,600社を超えます。

日本ブライダル連盟(BIU)のノウハウ・システム・ツールなどを活用することができるだけでなく、婚活パーティーやイベントも主催していますので出会いの場を活用することができるのも良いですよね。

BIU日本ブライダル連盟の評判・口コミ

BIU日本ブライダル連盟の評判・口コミを調べる男性
料金、サービス、仲人カンセラーとの相性などは、結婚相談所によって全く異なります。そのため、日本ブライダル連盟(BIU)の評判としてお伝えしてもあまり意味がありません。

例えば、「料金が高い」「担当カウンセラーの質が悪い」この口コミが全ての結婚相談所に当てはまるわけではありません。会員の質においても結婚相談所の自社会員も大勢いますので、一概に「良い」「悪い」と評価することもできないですよね。

個人経営で1人で行っている場合もあれば、複数のスタッフを雇っている中小規模の結婚相談所もありますので、各結婚相談所によって評判が違うということが分かります。

BIU日本ブライダル連盟の会員データ

日本ブライダル連盟(BIU)の会員は、年齢層が高めです。2018年5月のデータになりますが、上記グラフを見て分かる通り、30代・40代の会員が最も多いです。

男性の最も多い年代層は40代です。逆に20代の会員は全体の1%と極端に低いのが分かります。若い年代が増えれば、全体のバランスも良くなり、他の結婚相談所との違いをアピールできますが、残念ながら現状はまだまだ20代の会員が少ないです。

女性は、30代・40代が最も多く、全体的に見ると日本ブライダル連盟(BIU)は「中高年向け」の結婚相談所と言えるでしょう。

大手結婚相談所との違い


日本ブライダル連盟(BIU)と大手結婚相談所は、料金、仲人カウンセラー、会員の年齢層において大きな違いがあります。それぞれの特徴をしっかり理解し、自分に合う結婚相談所を選ぶことが大切です。

下記の3点について詳しく解説していきますので、是非参考にしてください。

大手結婚相談所との違い

  • 成婚料・お見合い料がかかる
  • 担当の「仲人カウンセラー」の替えがきかない可能性がある
  • 会員の年齢層の違いがある

成婚料・お見合い料がかかる

オーネットやツヴァイのような大手結婚相談所では、成婚料やお見合い料がほとんどかかりません。日本ブライダル連盟(BIU)加盟の結婚相談所は、成婚料20万円〜30万円、お見合い料は1回5,000円〜10,000円ほどかかります

大手結婚相談所は、機械的なマッチングによる紹介がメインになりますので、月額料金も比較的安くなります。「自分のペースで婚活したい」と思っている方にはぴったりな結婚相談所でしょう。

「短期間で結婚したい」「計画的に結婚したい」そう思っている方は入会後のサポートが手厚く、成婚までしっかり導いてくれる日本ブライダル連盟(BIU)加盟の結婚相談所がおすすめです。1回につき成婚料がかかりますが、その分真剣に相手と向き合うことができますので、成婚する確率も高まりますよ。

担当の「仲人カウンセラー」の替えがきかない可能性がある

日本ブライダル連盟(BIU)加盟の結婚相談所は、中小規模が多く、仲人カウンセラーは大手ほど在籍していません。「仲人カウンセラーと相性が合わない」と思っても、担当を変えてもらうのは正直難しいでしょう。

仲人カウンセラーは、婚活のサポートをしてくれるだけでなく、恋愛相談にも乗ってくれます。「話しやすい」「信頼できる」「的確なアドバイスをくれる」そんな存在でなければ意味がありません。

入会前に自分に合う仲人カウンセラーをしっかり見極めて、丁寧にサポートしてくれる仲人カウンセラーを探しましょう。きっと誰よりも頼りになる存在になりますよ。

会員の年齢層の違いがある

大手結婚相談所では20代・30代の会員が比較的多いですが、日本ブライダル連盟(BIU)加盟の結婚相談所は30代・40代が最も多く、「中高年向け」と言った方がいいでしょう。

女性の社会進出による晩婚化や離婚者の増加など社会の変化が影響しているのかもしれません。また、60歳以上の会員もいますので、再婚だけでなくパートナー探しを求めている会員も登録しています

20代・30代の相手を探しているのであれば、会員の年齢層が低い大手結婚相談所の方がマッチングしやすくなるでしょう。

まとめ:日本ブライダル連盟の結婚相談所は、中高年の人におすすめ


今回は日本ブライダル連盟(BIU)についてご紹介しました。大手結婚相談所との違いは理解できましたでしょうか。

30代・40代の方で計画的に婚活したいと思っている方にとっては、日本ブライダル連盟(BIU)は利用しやすいでしょう。婚活プランをしっかり立てながら、成婚まで導いてもらえるのは本当に心強いと思います。

担当する仲人カウンセラーが一番の理解者となり、あなたの婚活をサポートしてくれますので、まずは無料相談で仲人カウンセラーさんとの相性を確認してみましょう!