Dine(ダイン)にサクラはいない!アプリに潜む悪質業者の見分け方と対策方法を解説

「Dineにサクラっているの?」

「サクラとか業者の見分け方を知りたい!」

この記事をひらいたあなたは、そのようなことを感じていませんか?

今回は今話題のマッチング(デーティング)アプリ、Dineのサクラ・業者について解説します。

最初に結論をお伝えすると、Dineにサクラはいません。なぜなら、サクラを雇うメリットが運営側にないからです。

今回は悪質で危険な業者の特徴と見分け方、さらにDineならではの要注意人物について、詳しくご紹介していきます。

Dineはデート前提で出会える機能が特徴のおすすめアプリです。業者の見分け方を抑えて、あなたも安心してステキな異性とのデートを楽しんでくださいね!

この記事を書いた人
ヘイラバ編集部

異性とのステキな出会いを全力で応援する編集部。 編集部員はマッチングアプリなどで絶賛恋活・婚活中。 「出会いは人をhappyにする」という理念の元、安心できる出会いのキッカケ作りに励んでいます。

Dine(ダイン)にサクラはいない!業者は少ない

Dineのサクラエオ解説する女性

先ほどもお伝えした通りDineにサクラはいません月額課金制でメッセージの送信に課金ポイントが必要ないから運営側の信用が落ちるからというのが主な理由です。

また、Dineには業者が少ないです。なぜなら、メッセージのやりとりが少なくデートの場所も指定できるため、業者が活動しづらいからです。

これから、サクラと業者の違いや、サクラがいない理由を詳しく解説していきます!

そもそもサクラと業者の違いとは?

サクラとは、出会い系アプリ・サイトの運営会社が雇った、ニセの会員のことです。

サクラ

サクラの目的は、マッチングアプリの中で会員にお金を使わせることです。実際には会えないのに、嘘のメッセージで会員に課金をさせようとします。

メッセージの送受信使うポイントなどの課金させるために、サクラは「会いたい」「あなたに興味がある」などのメッセージを送っています。

また、業者とは、運営に隠れて、営業や勧誘、詐欺などを行う人たちのことです。
業者

業者は自分たちのお金儲けを目的にしています。運営にバレないよう、一般会員になりすまして会員と連絡をとり、自分たちの有料サービスに誘導したり電話番号や住所などの個人情報を盗むなどの詐欺行為をしています。

さらに実際に会って、悪徳商法の勧誘をしてくることもありますよ。

サクラがいない2つの理由

Dineにサクラがいない2つの理由はこちらです!

  1. 月額課金制のアプリだから
  2. 運営側の信用が落ちるから

1つずつ解説していきます。

(1)月額課金制のアプリだから

Dineでサクラがいないのは、月額課金制のアプリだからです。

サクラの主な手口は、メッセージのやり取りを長引かせて、男性に課金させることです。しかし、Dineは月額課金制。メッセージの送信に追加の課金を必要としません。つまり、サクラを雇ってメッセージのやり取りを長引かせる意味がありません

Dineはサクラでお金稼ぎをすることができないため、サクラがいないのです。

(2)運営側の信用が落ちるから

また、Dineにサクラがいないのは、運営側の信用が落ちるからです。マッチングアプリを選ぶなら評判が良くて、実際に出会えるアプリを使いたいですよね。

サクラを使って偽のユーザー数を増やしていると、「サクラが多い」「出会えない」などの口コミがSNSやレビューに書き込まれてしまいます。マッチングアプリはSNSなどの評判がとても大切です。信用を失うと実際のユーザーが減ってしまいますよ。

サクラを雇っても、ユーザーは増えず評判が落ちるデメリットしかありません。
なのでDineにサクラはいません。

業者が少ない3つの理由

Dineに業者が少ない3つの理由はこちらです!

  1. メッセージのやりとりが少ないアプリだから
  2. デート場所(お店)が決まっているから
  3. プロフィールに顔写真しか載せられないから

1つずつ解説していきます。

(1)メッセージのやりとりが少ないアプリだから

Dineはマッチング後すぐにデートのセッティングができるアプリです。最低限のメッセージのやりとりで出会えるのが特徴なので個人情報を収集したり他の有料サイトに誘導する業者が活動しにくいです。

(2)デート場所(お店)が決まっているから

直接勧誘してくる業者も、デート場所が決まっているDineでは活動しにくいです。Dineでは、相手がセレクトしたお店の中から、あなたがいきたいお店を選ぶとマッチングが成立します。

業者は、自分の行きつけのお店や仲間がいるマイナーなお店を選びたがります。お店ぐるみで詐欺活動やマルチ商法の勧誘をしていることもるんです!

怪しいお店を避け、あなたがいきたかったデート場所を選べるDineは、業者が活動しにくいアプリです。

(3)プロフィールに顔写真しか載せられないから

Dineのプロフィールは顔写真のみ設定できます。業者はプロフィール写真で高級レストラン高級車などのハイスペックアピールをしたり、セクシーな写真で男性を騙したりしています。

人の顔写真を悪用している業者は、何枚もの顔写真を設定することができません。顔写真を悪用することも多い業者にとって、顔写真のみしか設定できないDineは活動しにくいです。

Dine(ダイン)に潜む業者の特徴と見分け方

Dineで業者を見極める男性

Dineに潜む業者を見分ける方法は3つです。

  1. 写真
  2. プロフィール内容
  3. メッセージ

(1)写真

プロフィールで注意すべき写真はこちらです。

  • ハイスペックアピールの写真
  • セクシーな写真
  • 美男美女すぎる写真

やたらハイスペックアピールの写真

高級レストランでの写真高級車に載っている写真ブランド物を身につけた写真など、ハイスペックでお金持ちであることをアピールするプロフィール写真は、業者の可能性があります。

「あなたも簡単に高収入になれますよ、豪華な暮らしをしてみませんか?」などと誘い、悪徳商法の勧誘を受ける可能性があります。ハイスペックアピールをしている写真には注意しましょう。

セクシーな写真

露出の高い水着が映った写真胸元、足をアピールした写真など、セクシーなプロフィール写真を使った女性は、業者の可能性があります。

露出で男性を釣り、マッチング後に個人情報を盗んだり、悪徳商法へ勧誘したりするのが狙いです。

美男美女すぎる写真

芸能人やモデル並みにかわいい、かっこいい顔写真は、業者の可能性があります。その写真はSNSやブログから無断転載された、悪用された写真かもしれませんよ。

業者は何度もアカウントを消し、出戻りしていることが多いです。同一人物だとバレないように、名前や顔写真、プロフィールを変えて復活します

美男美女すぎる写真は、業者が身バレを防ぐために悪用した写真の可能性があります!

(2)プロフィール内容

注意すべきプロフィールの特徴はこちらです。

  • 年齢の割に年収が高い
  • 職業が「自由業」と記載されている
  • タメ口で書かれた文章

年齢の割に年収が高い

年齢の割に年収が高い男性は業者の可能性があります。ハイスペック男性のふりをして、女性を誘い出している可能性がありますよ。

編集長:近藤
ただし、Dineには若手の実業家・経営者などもいます。若くて高収入の男性が必ずしも業者とはかぎらないので注意してください。

職業が「自由業」と記載されている

職業が「自由業」と記載されている人には注意しましょう。ネズミ講やネットワークビジネスと呼ばれるマルチ商法でお金を稼ぎ、ビジネス勧誘をしている可能性がたかいです。

他にも、「お金を稼ぐサポート」「自由に生きたい人」「夢を実現する支援」などの文言にも気をつけましょう。

タメ口で書かれた文章

タメ口で書かれた馴れ馴れしいプロフィール文章は業者の可能性があります。普通のユーザーは敬語を使ったプロフィールを書きます。

初対面の相手には敬語を使うのが常識です。馴れ馴れしく、いきなり距離感を縮めてくるプロフィールには注意しましょう。

(例)
タクヤだよ!ヨロシク!
旅行好きな人仲良くしよ!
気軽にいいねちょうだい!

(3)メッセージ

業者の可能性が高いメッセージ内容はこちらです。

  • 自己紹介が長文
  • 数秒後に長文の返信がくる
  • マッチング後すぐLINEを交換しようとする

自己紹介が長文

マッチングしてすぐに10行以上の挨拶を送ってくる人には要注意です。業者が作ったテンプレートの文章を、マッチングした人に送りつけている可能性があります。

テンプレの長文を手当たり次第に送り、「イチャイチャしましょう」「早く会いたいです」「とにかく寂しくて」などの言葉で釣ろうとしてきますよ。

数秒後に長文の返信がくる

数秒後に長文の返信がくる場合も、業者がテンプレの文章を使っていることがあります。通常は長文を一瞬で送ることはできませんよね。

長文の後に「こちらのサイトで話しましょう!」などと、見知らぬ出会い系サイトなどの登録を促されたりしますよ。

マッチング後すぐLINEを交換しようとする

マッチング後すぐにLINEを交換しようとするのは業者の可能性があります。Dineは通常、月額制でメッセージし放題なので、LINEを交換する必要はありません。

LINE IDなどの個人情報を狙っていたり、運営のパトロールがないLINEで悪徳商法への勧誘をしようとしています。

他にも、サクラや業者の特徴について詳しく知りたい方はこちらの記事をチェックしてください!

騙されて分かったサクラ・業者のいない出会い系アプリ3選!最新の業者の手口と特徴を大公開

更新日:2020.09.02

Dine(ダイン)に潜む業者の対策方法

Dineで業者を見極める女性

業者の対策方法はこちらです!

  • Google画像検索で調べてみる
  • 怪しいと思ったら無視!

Google画像検索で調べてみる

「怪しいな」と思ったら、相手のプロフィール写真をGoogleの画像検索で調べてみましょう。類似画像を表示してくれます。同じ画像がヒットした時、その画像は業者が無断転載して悪用している可能性があります。

Google画像検索のやり方

STEP.1
Chromeから画像を長押し
Google画像検索を開く
STEP.2
「この画像をGoogleで検索」をタップ
Google画像検索の長押し
STEP.3
類似画像が表示される
Google画像検索の類似画像の表示
編集長:近藤
相手が画像を加工していたりすると、類似画像がヒットしないことがあります。先ほど紹介した業者の可能性がある画像の時は注意してください。

怪しいと思ったら無視!

何よりも、怪しいと思ったら無視するのがいちばんです。業者らしい人とマッチングしたら、ためらわずブロックしましょう。
プロフィールやトークをみて、少しでも早い段階で気が付くことが大切ですよ。

【要注意人物】Dine(ダイン)には業者以外に「タダメシ」目的の女性がいる

Dineでタダメシの宴会をする様子

Dineには、金銭目的の悪質な業者とは別に「メシモク」の女性がいます。メシモクとは、Dineの機能を利用して美味しい食事をタダで食べることを目的にしている女性のことです。

メシモクの女性は、恋活が目的でないのでご飯をおごってもらった後、連絡が取れなくなるケースがほとんど。

そんなメシモク対策に「おごります」ボタンを外す、という方法があります。

「おごります」ボタンを外しておくと、タダメシ目的の女性は寄ってきづらくはなります。しかし、初回は男性に奢ってほしいけど、あくまで真剣に恋活をしている女性会員とのマッチング率も下がってしまいますよ。

金銭的な余裕がなく、絶対にメシモクに引っかかりたくない人は「おごります」ボタンを外し、メシモクの女性を見極められる自信がある人は「おごります」ボタンを押しておきましょう。

まとめ:Dine(ダイン)は素敵なデートができるおすすめアプリ!

Dineで素敵な女性とデートする
以上、Dineのサクラについてでした!

Dineのサクラまとめ

  1. Dineにはサクラがいない
  2. 業者とメシモクに気をつけよう

Dineは安心して利用できるデーティングアプリなので、ぜひ使ってみてください!