アバター

小林 忠史

内資系の製薬会社にて医療機関や医薬卸へMRとして活動。その後社内の育休制度の在り方や女性の復職についての在り方に疑問を感じキャリアについて関心を持つ。自身の経験からキャリアコンサルタントの資格を取得し、専門性を尖らせて結婚相談所を開業。