令和の婚活はどうなる!?理想の相手と出会える?今話題のAI婚活について聞いてみた!

パートナーエージェントのAI婚活について

最近「AI婚活」という言葉をよく聞くようになりましたよね。

でも、AIでマッチングってどういうこと?

機械が結婚相手を選ぶなんて大丈夫なの!?と思う人も多いかもしれません。

今回は、コロナ禍で思うように婚活が進まないという人必見!

大手結婚相談所「パートナーエージェント」を運営する、タメニ―株式会社広報の平田さんにAI婚活についてお伺いしました。

さらに令和の婚活事情まで、たっぷりご紹介します。

「AI婚活」ってなに?

パートナーエージェントONLINE

研究員
最近AI婚活という言葉をよく聞くようになりましたが、実際どのようなものですか?

当社にはいくつかのAIがあるのですが、AI婚活は「条件マッチングだけだと出会うことができなかったお相手」を見つけ、出会いの幅を広げてくれる救世主です。

今まで「なかなかマッチングしない・うまくいかない」と悩む人は、相手の年収や、身長などの条件のみでお相手を選んでいるケースが多いんです。

それだと「条件に1㎝身長が条件に足りなかったけれど、それ以外がとても合う人」には出会えませんよね。

当社が自治体様に導入したAI婚活(価値観診断)は、条件に満たなくても、価値観が似ている方とマッチングすることができます。

研究員
AIが自分では見つけられない相手を見つけてくれるんですね!

そうですね!でも、AIのデメリットとして、条件に全く当てはまらない人が選ばれる可能性があります。

価値観が近くても明らかに条件からかけ離れたお相手とは、マッチングは難しいです。

当社では、AIで選ばれた相手をコンシェルジュがチェックして、紹介できる相手かどうかを見極めた上で、本人に勧めるようにしています。

研究員
プロの視点がしっかり入ることで、マッチング率の向上につながっているのですね。

最後は人の手で、しっかりとご縁を繋ぐことが大切だと思っています。

研究員
実際「AI婚活」を利用した人からはどんな声がありましたか?

当社のAI(価値観診断)は「自分が大切にしている価値観」46問と「相手に求める価値観」66問の質問に答え、それぞれの価値観をクロスマッチングさせるものです。

その結果「価値観が合う」「話が弾む」という声をよくいただきます。

研究員
なるほど! 質問でマッチングするのですね。相手に求める条件について考えることが多いですが、「相手に求める価値観」はあまり考えたことがありませんでした。

そうですよね。相手に求める価値観について、なかなか考える機会はないと思います。

そこにAIを導入し、潜在的な価値観を引き出すことで、マッチング率を高めています。

平田さんが語る「令和の恋活・恋活」の特徴は?

馴れ初めは「マッチングアプリで出会った」と正直に伝えるのがおすすめ!紹介時の4つの方法とは?

研究員

令和に入って、AI婚活や、オンライン婚活など、新しい出会いの場が広がっているように思います。一方で、コロナ禍で婚活がうまくいかないという声もありますよね。今後、恋活・婚活はどうなっていくと思いますか?

これからの婚活は、ますます「効率」を重視した出会いを求める人が増えるのではないかと思っています。

いかに効率的に相手に出会えるかが最近の傾向です。この背景には、婚活を最近はじめた方々が、インターネット世代だというのも大きく関係しています。

学生時代にスマホでネットに慣れ親しんだ方が、婚活をする年齢になったことにより、マッチングアプリなどの普及も急速に広まりました。

ネットを使って効率的に買い物やサービスを利用してきた世代だからこそ、恋愛や婚活も効率性を求める傾向があるのではないでしょうか。

婚活女子必見!婚活がうまくいく秘訣は「シフトチェンジ」

マッチングアプリで出会った時の馴れ初めをうまく伝える2つの方法とは?

研究員
コロナ禍で、オンラインやAIでの婚活に需要が高まりそうですが、今後、婚活女子が気をつけるべきことはありますか?

これから大切なのは「シフトチェンジ」です。

たとえば、マッチングアプリをずっと使っているけれどなかなかいい人に出会えない……

でも次は出会えるかも!と思って、自分に合わないアプリを使い続けていたりすると、どんどん時間だけが過ぎていきます。

いわゆる“婚活沼”にハマっている状態です。こういうケースがコロナ禍では増えています。

もし自分にその婚活方法が合わないと思ったら別の方法を試してみることも重要です。

“運命”を感じる相手に出会おう!

今後ますます注目される予感のAI婚活やオンラインなどの新しい手法。

ぜひ、自分にあった婚活方法を見つけて、素敵なお相手探しをはじめてみてはいかがでしょうか。

※本記事内において使用している画像は、フリー素材・弊社で作成したものを除き、公式サイトより引用しております。